Admin


スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

むむの様子




むむ(2歳1ヶ月4日)
もっち(生後24日)



もっちがまーす家にやってきて、早3週間が経過したわけですが…
お姉ちゃんとなったむむについて書きたいと思います!!

妊娠中から、おなかの中に赤ちゃんがいるんだよ、とか、むむの妹だよ、と何かと話題にしていたせいか、おなかを触っては話しかけたり、むむのいもうといるんだよ!と他の人に教えたりなどなど、むむなりに赤ちゃんのことを理解してはいたようですが、やはり実際、赤ちゃんが産まれて家にやってきたことは、まだ2歳のむむにとっては、まさに青天の霹靂、本当に大きな出来事だったと思います。

もっちのことは、かわいくて仕方ないという様子で、ことあるごとにあーかーちゃん!とほっぺをなでなでしたり、泣けばあかちゃんえーんえーんしてるよ!と教えてくれたり、肯定的に受け止めてくれているようで、赤ちゃん返りもなかったのですが、やはり気持ちはかなり不安定になっていたようです。

たとえば、産まれたばかりのもっちに会いに、みんなで病院に面会に来たときも、もっちを抱いてベッドに寝ている私を見て、開口一番むむのチャーチャン、むむのチャーチャンだよ!と言ったり、その日家に帰ってからも、お気に入りのばいきんまんのぬいぐるみをちょっとこーが触っただけで、むむのばいなの!と怒ったり。

退院して2日目くらいのときも、今までほとんどなかった夜泣きをしてかんしゃくを起こしたり、むむなりに一生懸命もっちの存在を受け入れようとはしているけど、やっぱり情緒不安定になっているなあ、と感じました。

保育園の担任の先生からは、第一子の宿命だから、むむちゃん今は試練の時だけど一緒にがんばろうね、と言ってもらえ、母からも、自分の気持ちを我慢せず表現できるのは、親を信頼してる証拠だからね、と言われたのですが、夜中にわあわあ泣いているむむを見るのは本当に切なくて、私も一緒に泣きじゃくってしまったこともありました(;Θ;)

でも、とにかく今はむむの気持ちを優先して、不安な気持ちを受け止めてあげよう!と、こーとももっちそっちのけで(笑)むむをフォローすべく努めたのが功を奏したのか、はたまた時間が解決してくれたのか、最近はすっかり落ち着いてくれたように思います。とはいえ、力加減がまだまだ難しいお年頃なので、むむのかわいがり方は見ていてかなりハラハラしてしまうのですが(・∀・;)

もっちがもう少し大きくなって、2人でなかよく遊んだり、ケンカしたりする姿を見るのが楽しみなまーす家なのでした。

↓おまけのむむ&もっち写真↓


私がもっちを手で支えると、チャーチャン持っちゃダメー!!と怒ります(っ´∀`)っ



カテゴリ : 【むむ&もっち
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

<<出産レポート① | ホーム | もっちです!!>>















まーすけへの秘密コメントにする

トラックバックURL
http://mamalog.blog26.fc2.com/tb.php/538-dafa0deb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
おすすめサイト
カテゴリ別に読む
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。