Admin


スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

ご報告




<Cycle 25> Day 3 (低温期3日目) 36.78℃
-----------------------------------------------------------------
皆さん、先日はたくさんのお祝いコメントありがとうございました。皆さん自分のことのように喜んでくれて、本当に本当に嬉しかったです。

なのですが、実は残念なお知らせがあって・・
あの後、火曜日に茶オリがあり、その後生理が来てしまったのです。
茶オリがあった時点で、すぐ先生に電話をしたところ、生理来ちゃうかもしれないけど、今の時点でダメになっちゃうのは自然淘汰だから何もできない、だから普段通りの生活をしてて、と言われ、祈るような気持ちで過ごしていたのですが、トイレに行くたび増えていた出血が、昨日の夜、ついに生理になってしまったというわけです。

こういうこともあるということは百も承知だったのですが、いざとなると、自分でも驚くくらいダメダメになってしまいました。
茶オリが始まった火曜から水曜にかけては、もう何も考えられないくらい動揺してしまって、火曜の夜は、こーの後輩と3人でごはんに行く約束だったのにキャンセル・・・ 夜は泣きすぎて眠れないし、翌朝も、何をしてもムダとはわかっていても、安静にしていれば少しは・・なんて思って会社を午前休。。

午後会社に行ってからは少し諦めもつき、夜、こーが元気が出るようにと、ビタミンカラーのかわいい花束を買ってきてくれたこともあって、本格的に出血が始まっても落ち着いていられたのですが、今日になって、久しぶりに出た太陽を感じていたら、何だか急に悲しみに襲われてしまい、仕事中なのに堪えてないと涙が溢れてくるという状態に。。

気持ちを落ち着けようと社内にある保健室にこもり、母に電話をしたのですが実家には父しかおらず、でもその時点でもうすでに本泣きの状態だったので、心配した父が話を聞いてくれ、やっと気持ちが静まりました。(両親にはIVFのことも、今回の妊娠反応のことも全て話していました。)
その後、ダメ押しにこーの声をちょっとだけ聞こうと電話した時も、やっぱり泣いてしまったのですが、その後母からも電話があって、たくさんの人に心配されて、大切にされているんだなあと感じたら、しっかりしなきゃ!という気持ちが出てきて、やっと今後のことも前向きに考えられるようになりつつあります。

今回は、妊娠反応はあったものの、妊娠成立には至らなかったということで、いわゆる化学流産というものだったんだと思います。
流産と言っても妊娠成立前なので、実際には流産ではないらしく、実際、高温期17日目で出血が始まったので、ただ単に生理が2~3日遅れただけ、そんなに大騒ぎすることではないのかもしれません。でも、赤ちゃん待ちを始めて2年でやっともらえた初めての妊娠反応、すごく嬉しかったし、実感もわいてきたかな?と思った矢先での出血だったので、自分でも意外なほどのダメージを受けてしまいました。今までリセットしても、ちょい泣きすることはあっても、大泣き、ましてや会社で泣いてしまうなんてことはなかったので、自分の弱さをまざまざと見せつけられてしまった感じです。こうなってしまったのは仕方のないことだし、こんな情けないことではいけない、ブログも更新しなきゃ、と頭ではわかっていたのですが、感情がついてこられなかったみたいで、報告が遅くなってしまってごめんなさい。。

とりあえず、当初の予定通り病院には行って、今回のことに対する先生の見解と今後のことについて話してこようと思っています。

皆さん、たくさんたくさん祈ってくれたのに、こんなことになってしまってごめんなさい。報告も遅れてしまってごめんなさい。今回の妊娠反応は、皆さんの応援があったからこそだと思ってます。残念な結果になってしまったけど、皆さんの気持ちには心から感謝しています。本当にありがとう。
次の記事は、きっと元気になっていつもの調子で書けると思ってます。



カテゴリ : 【[24] IVF①→化学流産
| top↑


| ホーム |
おすすめサイト
カテゴリ別に読む
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。