Admin


スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

低温期のホルモン値




<Cycle 2> Day 15 (高温期1日目) 36.56℃
-----------------------------------------------------------------

先週の土曜日、予定通り病院に行ってまいりました!!
低温期のホルモン値は、LH 3.93mIU/ml、FSH 9.69mIU/ml、エストラジオール 56.70pg/ml、プロラクチン 7.28ng/ml ということで、こちらも基準値内におさまってくれてました。強いて言えばFSHが高めだったのですが(基準値は10以内)、これ、実は前から高くて、一時期は10を越えてしまったときもあったほど。でもまあ、今回はギリ基準値内なのでよしとすることにしました。

なお、土曜日が周期12日目で、前の日からのびるおりものがお目見えしていたので、排卵も間近かな?と思っていたところ、エコーの結果、やはりもう排卵しそうとのこと。
月曜に排卵確認をして、その2日後に移植しましょう!!ということだったんですが、実は明日の水曜は、こーちゃまとおデートの約束が(mm*)キャ-!! こーが去年からどーしても観たい!!と訴え続けていたレ・ミゼラブルを観に行くことになっていまして・・マチネなので、その日が移植になったら、今回はキャンセルするしかないなあ。。と思ってたんですが、、

実は日曜の夕方から、突然の気持ち悪さに襲われてしまったわたくし。。
昼間は3人で友だちの家に遊びに行っていて、夜は焼肉を食べて帰ってくる予定だったのですが、友だち宅を出たあたりから、のっぴきならない気持ち悪さに襲われ、いちおう焼肉屋さんには行ったものの、一口も食べられず( ;∀;) 結局、お店でリバース&ゲリピーになってしまい。。フラフラで家に帰って来てからも、第2波、第3波に襲われ、結局その日食べたものを全て出してしまうという悲劇に見舞われました・・

特に、吐くという行為に慣れていない私は、吐くのがもーーー本当につらくてつらくて、吐きながら、「もう一生何も食べずに生きていこう・・」 と思わず誓ってしまいましたヨ・・

とりあえず、その後はやっとスッキリしたのですが、私の悲劇からおよそ数時間後、なんとこーにも同じ悲劇が!!!(`ロ')))))
どうやら、むむのおなかの風邪が見事にうつってしまっていたようでした。。

てなわけで、今周期はもう移植はキャンセルしました。。
まあ、どのみちタイミング的には微妙だったのですが、体調的には、生理もスパッと終わったし、のびるおりものもはりきってたので、ちょっと残念です。また体調を整えて、チャンスを待ちたいと思います!!

スポンサーサイト

カテゴリ : 【[1] 再検査
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

採血と謎の物体




<Cycle 2> Day 11 (低温期11日目) 36.33℃
-----------------------------------------------------------------
むむのお熱の記事で遅くなってしまいましたが、先週の土曜日、低温期のホルモン値を測るため、採血に行って来ました。かなり早く(8時半くらい?)に病院に着いたのですが、すぐ呼んでくれて、ササッと内診、ササッと採血して帰ってまいりました!!しかし、前に住んでた家よりさらに病院が遠くなって・・ 片道およそ1時間半の道のり( ;∀;)
やっぱり遠いですぅーー

そうそう、前回の記事では書かなかったのですが、実は左卵巣に謎の物体が見えていて、、チョコとか治療が必要なものではない、ということなんですが、生理とともにしぼんでなくなるだろうと思いきや、これが土曜の時点でまだくっきりと見えていて。。先生にもなんなのかわからないそうです。実はこれがしぼむのを待って血液検査をしたほうがいいのでは?ということで、土曜に延期になったわけなのですが・・・はて?もしかしたら、血液検査で正体がわかるかも?とも言ってたので、結果がちょっと気になっております。

次の通院は明日、血液検査の結果と、卵胞チェックをして、問題なければ移植となるわけですが、、
こっ心の準備が!!!ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

どうなることやらですネ・・・


カテゴリ : 【[1] 再検査
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

高温期のホルモン値




<Cycle 2> Day 3 (低温期3日目) 36.47℃
-----------------------------------------------------------------
さてさて、昨日の受診ですが・・
まず、高温期のホルモン値ですが、エストラジオール 165pg/ml、プロゲステロン 26.3 ng/ml ということで、両方とも基準値内に入っており、問題なしとのことでした。ホッ

昨日は生理2日目ということで、本当は低温期のホルモン値も調べる予定だったのですが、内診の結果、もう少し待ってからのほうがよさそう、ということで、土曜日また受診することになってしまいました・・が、休みの日なのにごめんねごめんね、とひたすら低姿勢で謝りまくる先生。。そっそんなに気にしないでくださいネ!!!

というわけで、今後の予定としては、あさって土曜に採血のため受診。その後は、排卵がちゃんとあるかどうかを確かめ、もしあるようなら、そのまま移植という流れになるみたいです。うわードキドキ!!!ただ、凍結した受精卵のうち、1番質がよかったのがむむになっているわけでして・・・ 今残っている卵ちゃんの質が実際どのくらいのものなのか?妊娠を期待できるものなのか?はまだわからないのであります・・

ちなみに卵ちゃんの質については、いずれ移植のときにわかると思って、今の時点では確認してません。実際、受精卵の質がいいからといって妊娠できるとは限らないわけだし、あまり質がよくなくても妊娠につながったケースも多々あるようだし・・ 聞いたところで、私にできることは何もないし。。移植のときは、とりあえず参考程度に聞こうとは思っていますが、あまり気にしないようにしようと思います!!


カテゴリ : 【[1] 再検査
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

不妊科受診




<Cycle 2> Day 2 (低温期2日目) 36.45℃
-----------------------------------------------------------------

体調不良でご報告が遅くなってしまいましたが、先週の月曜日、久々の不妊科を受診してきました!!
病院の駐車場に着いてハタと気づいたのですが、ちょうど1年前、むむの1ヶ月健診に来て以来の病院でした。もしかしたら日付も同じ10/19だったかも??うーむ奇遇すぎます!!

1年以上ぶりの再受診ということで、予約時間がハンパだったため、相当待つことを覚悟して行ったのですが。。やはりかなり待たされ、持参したスピリッツをグラビアに至るまで、穴が空くほど読んでしまいましたヨ!!

そしていよいよ私の順番に・・・ やや緊張してお部屋に入ると、とても優しい先生が迎えてくれました。
話はさっそく、凍結してある受精卵をいつ戻したいかという話に。
先生は、念のため低温期/高温期のホルモンのチェック、排卵の有無、内膜の状態などを診て、体が万全であることを確認してから移植したらどうか?と提案してくれたのですが、私もまさに同じことを考えていたので、バッチリでした(σ・∀・)σ

この日はちょうど高温期の半分あたりという感じだったので、エコーと高温期のホルモンチェックということで、採血をして帰って来ました。

次の受診は、生理の2~5日目に低温期のホルモンチェック(採血)ということで・・・実は今日行ってまいりました!!
実は今回、久々に基礎体温を測り、タイミングなど合わせてみましたので(mm*)キャ-♥ 微妙にドキドキしてたのですが、あえなく昨日、生理が来ちまいやがったというわけです。チッ

むむがパイを飲まなくなってからというもの、すでに避妊はしてなかったまーす家(イヤン♥)、さすがにタイミングとかは考えてなかったので、今回はちょびっと期待したのですが・・まあそんなうまくいくわけないですな。。むむの妊娠・出産で、ちょっといい気になってました!!反省します!!( ;∀;)

というわけで、今日の受診の話も書きたかったのですが・・こちらはまた近いうちに書きたいと思います!!


カテゴリ : 【[1] 再検査
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

久しぶりの不妊科受診




<Cycle 1> Day 11 (低温期11日目) 36.45℃


唐突なご報告ですが、実は先週末・・・ 久しぶりに不妊科の受診予約をしました。

産後の私の体調について記事にしようと思いつつ、してなかったような気がするのですが(してたらゴメンナサイ)、実は産後、最初の生理が来たのが去年の12月(早!!)、その後、基礎体温は測ってなかったのですが、だいたい28~30周期くらいで生理が来ているし、ちゃんと生理前には胃がムカムカしたり、甘いもの食べたくなったりと、以前と変わらない感じなので、おそらくちゃんと排卵しているようす。。

母乳は、離乳食を食べ始めるようになってからむむ、あまり飲んでくれなくなり(;Θ;)、ちゃんと覚えてないのですが、たぶん生後8~9ヶ月ごろ、自然にフェイドアウトしました。。と言っても、まだビーチクをつまんだりするとちょっと出てくるのですが(mm*)キャ-!!
(懐かしの)ヒロミ先生からは、残りの凍結卵を戻すのは、卒乳後、生理が来てから、と言われていたので、タイミングは問題なかろうと思います。

2人目については、正直高望みのような気もするし、ただでさえヘタレなのに、2人も育てられるかな?と不安もあったりするんですが、こーはもう1人ほしい と言ってくれてるし、何より、現在凍結している卵ちゃんを廃棄する気には到底なれない・・・ それなら、早い方がいいということで、むむの1歳を待って、受診を予約したというわけです。

予約は2週間後の10/19(月)デス
今周期からは初心に戻り、なんと基礎体温も測っているわたくし
ヒロミ先生はいないけど・・・久々の病院&不妊科受診がとっても楽しみな今日この頃であります!!


カテゴリ : 【[1] 再検査
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (2) 【コメントする
| top↑
管理人のみ閲覧できます From:-



Re: 秘密コメントさんへ From:まーすけ

お久しぶりです!!
コメントありがとうございます^^

気持ち的には、まだ全然早い気がしてるんですけどね。。。
いずれ移植するなら、年齢も考えて、早い方がいいかなと決意した次第です!!

今残ってる凍結卵は、グレードとしては低いものなので、妊娠の確率は低いと思うのですが・・
万全な状態で、お迎えしたいと思ってます(´ー`)




| ホーム |
おすすめサイト
カテゴリ別に読む
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。