Admin


スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

出産レポート④




これまでのあらすじは、以下をどうぞ!!
出産レポート①
出産レポート②
出産レポート③

2008年9月22日16:50分、ついに産まれてくれたむむちゃん(´Д⊂ヽグスン
ほんとに、いい年こいてダメなんだのなんだのと泣き言を言いまくった情けない私から、よくもまあがんばって無事に出てきてくれました・・
ありがとう、むむ
ありがとう、こーちゃん

成育医療センターでは、赤ちゃんが産まれた日の1晩のみは新生児室で預かってくれるのですが、翌朝からは母子同室です
明日からは忙しくなるので早く寝なければ!と思うのですが、異様にテンション高くなっているのでなかなか眠れず・・同じ部屋の人の赤ちゃんの泣き声など聞きながら、改めてひとり感動に浸っていると、こーちゃんからこんなメールが!!

改めて感動をありがとう 全然ダメダメじゃなくて、しっかりしたお母さんだったよ

ここここーさま
ちなみにこのメールはとても嬉しかったので、自動削除されないよう保護し、今でもたまに見てはドーピングしてます(*´д`*)ムハァ♥

そんなこんなで興奮さめやらぬ一夜が明けてみると、あんなに大変だった痛みをすっかり忘れててビックリΣ(・ω・;|||
噂には聞いていたけど、本当にこんなにきれいサッパリ忘れてしまうとは!!!もちろん、苦しかったことは覚えているんですが、それがどういう痛みだったかは、( ´Д`) ハテ? 思い出せないのです・・
いやはや、人間てよくできてるなーとつくづく思いました。

さて、いよいよお部屋にやってきたむむでしたが、入院中は、だいたい1~2時間おきに泣く→おむつを替える→パイ→寝る という繰り返し。パイを飲むとすぐに寝てしまうので、頻繁に起きてはいたものの、思っていたよりヘッチャラピーでした。でもまあ、今まで休みの日ともなると、20時間近く寝ていた私からは考えられないサイクルなわけで・・ やっぱり、この頃は寝なくて済むホルモンが出ていたと思われます。

私のほうはというと、子宮の戻り、会陰切開の痕ともに、「すっごくいいですね!!」と驚かれるほどで。。特に会陰切開の痕は、すっごくキレイですね、とか、初産と思えないほどキレイですね、とか退院するまで誉められまくりでした(笑)
自分ではとても恐ろしくて確認することはできなかったのですが、これは、切ってくれた先生に心から感謝です

しかし、いかなキレイとはいえ、切って縫ったわけで・・・最初は少々の痛みしか感じなかったものの、2~3日すると傷口がもりあがってきているのか、ちょっと痛みを感じるように・・
先生に言ってみると、縫う時にとける糸を使っているので、そのままでもいいけれど、抜糸をすればすぐ楽になるよ、とのこと。ちょっぴり怖かったのですがやってもらうことにしました。抜糸は、やっぱりけっこう痛かったのですが、糸がなくなったあとは、嘘のように痛みがなくなり、退院するころにはすっかり気にならなくなりました
まったく、あんなところを切るなんて、今思い出してもゾーーーッとしちゃうんですが・・
あんまり痛くなくて本当にヨカタヨー!!(;Θ;)

なお、あのヘタレすぎる出産が反面教師的役割を持つと思われたのか・・・
病院で開かれている、母親学級で体験談を話すようお願いされてしまうという後日談が!!
あんなんで参考になるならば、と快諾し、私のような者でも、助産師さんや先生の助けのもと、ちゃんと出産できました、というお話をしたのですが、少しでも皆さんの参考になっていれば幸いです。。

あと、余談ですが賛否両論ある立会い出産について
立会いすると、その後セックスレスになるとか、離婚率が高まるという巷の噂もあって、私も内心ちょっと不安だったのですが・・

実際、痛みが全開MAXになったときは、こーが汗を拭いてくれたり、お茶を飲ませてくれようとしても、痛みに耐えることに必死な私は、オレにさわるんじゃねェ(`ロ')))) という感じだったので、手助けという点でいえば、前述のおしりボール以外には、ずーっとうちわで扇いでくれたり、最後のいきむところで頭を支えていてくれたり、という程度だったのですが、それでも、傍にいてくれるだけですごく心強かったし、なによりも、むむと初対面の瞬間の、あの感動を分かち合えたことは、私たち夫婦にとってかけがえのないものとなりました。

こーのほうも、世の多くの男性がそうであるように、出産現場に対する恐怖感は普通にあったみたいなのですが、我が子が誕生するという瞬間に立ち会いたいという気持ちのほうが大きかったみたいです。思った以上に自分が何もできなかったことに無力感を感じたりもしたようですが、それがかえって、長時間痛みに耐えて出産する女性はすごい!!という女性への尊敬につながり、心から感動してくれたようで・・・ 以後、友だちに立会いすることを精力的に薦めているもようです。

まあもちろん、夫婦それぞれの性格にもよるので、誰にでも立会いをオススメできるわけではないと思うのですが、少なくとも、まーす家の場合はよい結果につながってよかったです!!(´Д⊂ヽグスン
なお、私がそりゃあもう心配していた 夜の生活 (自主規制) についても、問題なく復活できました(/ω\)モジモジ♥
まあこれは、世の多くの女性とは違い、私がとりわけエロむしだからなのでありましょうが・・・ けっこう真剣に心配していたので、こちらもメデタシメデタシでございます!!

というわけで、ずっと書こうと思っていた出産レポートを終わります
長々と読んでくれた皆さん、ありがとうございます!!

↓おまけの(産まれたて)むむ写真↓


体重、身長を測られ・・・ こーにほっぺをツンツンされてます
ちったい!!!(*´д`*)カワユス-♥

むむ生まれたて1
むむ生まれたて2
むむ生まれたて3

Close↑

スポンサーサイト

カテゴリ : 【出産 ~ 1ヶ月
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (2) 【コメントする
| top↑
覚えてるかな~? From:なこ

こんばんは。
ず~っと前にブログを行き来させていただいていた、なこです。
覚えてるかな??

実はずっとちょこちょこ読みに来させてもらってました。
妊娠されたときは本当に自分のことのようにうれしかったですし、むむちゃんの成長も親戚の子のように見守ってました(←ストーカーちっくでごめんなさいi-201)。

とっても素敵な出産だったんだなぁ、ってうらやましく思います。
そして、まーすけさんんとこーさんがむむちゃんをとっても大切に思っていることもヒシヒシと伝わってきて、いつもまーすけさんのブログに癒されてるんですよ。

944gと1013gで生まれた我が家の双子の娘たちは現在2歳7ヶ月となり、お転婆ぶりを発揮して、毎日にぎやかな生活を送ってます。
世に言う「魔の2歳児」真っ盛りなため、あんなに待望の子どもだったにもかかわらず、全く可愛く思えない日もあったりして・・・。
でも、まーすけさんの日記を読むと改めて我が子の大切さに気付かされるんですよね。

これからもちょくちょく覗かせてもらいますね!
むむちゃんの可愛い写真も楽しみにしてますe-266


なこさんへ From:まーすけ

なこさん!!
お久しぶりです!!!
お元気そうで何よりです^^
そして、ブログを見てくれていたこと、むむの成長を見守っていてくれていたこと、心から嬉しいです!!!

素敵な出産だなんて、今思いだすだに恥ずかしい限りなのですが、でも、本当に感動したということは間違いなく・・ 今でもその瞬間のことを思い出すと、感慨深いです。

なこさんのふたごちゃんは、女の子だったんですね♥
考えただけでもかわいー(*´д`*)♥って思いますが、ふたごちゃん、やっぱり大変だと思います。。しかも魔の2歳児ちゃん!!私なんて1人でもアタフタしてるから、本当に尊敬してしまいます。

なんだかいっぱい嬉しいことを書いていただいて、照れくさい限りなのですが、これからも細々と続けて行こうと思っていますので、またぜひ遊びに来てくださいネ!!!

PS.今のテンプレート、なこさんが使っていたものなんですよ~
なこさんがブログを閉じる時に言いたかったのですが、ウカウカしてたら言えないままになっていて・・

最近、タイトルのところの猫の絵が表示されなくなってしまったので、そろそろ変えようかな?と思っていたのですが^^
コメント本当に嬉しかったです!!

にゃんこちゃんも元気ですか?
私もめっきりゴンタの記事書いてなくて。。ゴンタも最近めっきりおじいちゃんになってますが、元気です!!


出産レポート③




これまでのあらすじは、出産レポート① 出産レポート② をどうぞ!!

さてさて、いよいよ分娩となり、助産師さんにも、陣痛のタイミングでいきんでいいですよ、と言ってもらえたのですが、ここまでですでに疲れきっていた私は、上手にいきむことができません。。前日の夜に、大盛(1.5人分)とは言え、食べたのは焼きそばだけだし、病院の朝ごはんも、母からの差し入れも食べていなかったため、いきみたくても力が入らないという状態に(;Θ;)

結局、コツをつかんで上手にいきめるようになるまで、およそ3時間ほど費やしてしまい、やっと上手にできるようになったころには、もはや体力の限界で、陣痛も弱くなってしまいました。精根尽き果てていた私は、(たぶん)死んだ魚のような目で、「もう無理です~~」 「あと何回いきめばいいんデスか・・・」 と、弱音を吐きまくりだったのですが、優しい助産師さんはそんな私を叱ることもなく、「大丈夫、上手にいきめるようになってきたから、もう少し!!」 と優しく励ましてくれたのでした(v_v。)

しかしこのまま弱い陣痛で時間をかけていると、母子共にとってよくないということで、ごくわずかですが陣痛促進剤を使うことになりました。同意書へサインをするも、ヘタレきっていた私は、まさしくミミズがのたくったような字を書いてしまうし、ほんとにもう、いい大人なのにどんだけダメなんだおまえは!!と今さらながら情けない気持ちでいっぱいです(つд⊂)

しかしそんなさなか、会陰切開だけは、「麻酔を・・・麻酔をしてください~~(;∀;) 」 とぬかりなくお願いするわたくし。
こちらも事前のバースプランに、会陰切開は必要ならしてもらうけど、切る時と縫うときは麻酔をお願いします!!としっかり書いていたんですが、念には念を・・いれまくりですヨネ・・おはずかしい。

幸い、ほんの少し促進剤を入れただけで、またすぐに強い陣痛がやってきて、もうこれで最後だ!!と最後の力のふりしぼっていきむこと数回・・・と、なんかとてつもなく大きな物体が股間にはさまってる感覚があり、その後1~2回いきむと、突然さっきまでの苦しみが嘘のようになくなって、下を見るとポルコの姿が!!!!!!

ポルコの第一印象は、でっかい!!!でした。
生まれたての赤ちゃんは、これまでも何度か友だちに会わせてもらったことがあって、ものすごく小さいと思ってたけど、改めてみると、こんなに大きなものが出てきたんだから、そりゃあ痛かったはずだヨ・・・と実感した次第です。

いつの間にかLDRの中にいた新生児科の先生がポルコを診てくれ、OKが出たので胸の上にだっこさせてもらうと・・・・あたたかくて、やわらくて、もじもじ動いているポルコが、やっと現実のものとなって胸におしよせてきて、嬉しすぎて、気がつけば涙がダラダラでていました。横を見ると、こーも同じく涙涙で、「よくがんばったね(´Д⊂ヽグスン」 と頭を何度もなでてくれました(*´д`*)ムハァ♥

その間、助産師さんが胎盤を出してくれ、先生に交替して会陰を縫ってくれたのですが、そんな感動のさなかにも、「麻酔を、麻酔を~~!!(;∀;)」と何度も念押しするわたくし・・いやあ、昔から会陰切開だけはどうしても怖くて・・・ でもおかげでぜんぜん痛みもなく、よかったデス。。助産師さん&先生ありがとうございました!!

そしてこのときハタと気がついたのですが、LDRの中には、研修の若い助産師さんがいっぱいいてビックリ!!
こちらも事前のバースプランに、研修OKとしてたからなのですが、思いおこせば、皆さん代わる代わる優しい言葉をかけてくれたり、いろんなところをさすってくれたり、正気になってからやっと気がついたというわけでして。。いい大人のダメダメな有様を見て、助産師になるのをやめたくならないか、それだけが不安ですが、皆さん本当にありがとうございました(;Θ;)

その後ポルコは、こーにつきそわれて身長、体重の計測や、背骨や股関節のチェックなどのため一時退室し、私はその間に体を拭いてもらったり、着替えたり、これまた優しい看護婦さんにあれこれを世話をやいてもらいます。そして、改めて産着を着せてもらったポルコとご対面!!初乳を飲ませるためパイに近づけると、ちゃんとチューチュー飲んでます!!か、、かわゆちゅぎる!!!

分娩体勢にはいってから外で待っていた両親も、やっと入室許可がおりて来てくれたのですが、私は母の顔を見るなりまた涙が・・ 母も泣いていて、「大変な思いして産んでくれてありがとう」 と母にお礼を言いました。この言葉、ずっと母に言いたかったのですが、、(mm*)キャ- 今書くと照れくさすぎ!!!

すみません、まだつづきます。。


カテゴリ : 【出産 ~ 1ヶ月
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

出産レポート②




これまでのあらすじは、出産レポート①をどうぞ!!

朝になって、こーが私の両親に入院したことを電話で伝えてくれたのですが、実はこーちゃん、前日のトーナメントで大雨に降られ、いつもはいているスニーカーがびしょぬれになってしまったため、若かりし頃のスニーカー(かなりダサめ)を引っ張り出してはいてきたものの、病院に着いたとたん、かかとの部分がパックリ剥がれて歩けなくなるという事態に!!(笑)

1人痛みと闘っていた私にとっては、心底どうでもいい事件でしたが、これからまだ長丁場になるというのに、靴下で病院内をうろちょろするわけにはいくまい!!と、電話で 「お義父さんのサンダル、なんでもいいので貸してください!!(;Θ;)」 と必死に懇願するこーちゃん

このころ、友達が教えてくれたボールでおしりを押す作戦がかなり有効であることがわかり、痛みの波が来るたびに、こーに男のマックスパワーでおしりを押してもらいます。いやはやさすが力持ちのこーちゃん!!普段から、こーが閉じた灯油やガソリンの蓋は、親のカタキかってほど固く閉められてあるだけあって、この時もいい仕事してくれました(σ・∀・)σ

その後、たぶんお昼前くらいに両親が到着したのですが、痛みのためもはや訳ワカランチンの私は、母がせっかく買ってきてくれたゼリーやプリンも拒否!!(自分でリクエストしたくせに)
痛みは相当強く、たぶん人生で初のレベルに達しており、波が来るたびにもう絶叫です(`ロ'))))
事前に病院に提出していたバースプランで、できれば導尿はしたくないと希望を出していたので、助産師さんに今のうちトイレに行っておくよう言われたのですが、トイレでも波が来て大絶叫
とても用などたしているバヤイではなく・・あっさり導尿をお願いしました(´Д⊂ヽグスン
しかしさすがに痛みのほうが強くて、あれほど嫌だった導尿が屁のカッパでした!!

実はもうこのへんから記憶があいまいなのですが、こーがせっせと書いておいてくれたメモによりますと、絶叫すること約3時間、13時頃にやっと子宮口が全開になり、いよいよベッドが分娩台に!!ここでLDRにはこーだけが残り、母は退室となりました。(一緒に来ていた父は、絶叫する私をとても見ていられなくて、早々に退室していたそうです。父よスマン・・)

つづく


カテゴリ : 【出産 ~ 1ヶ月
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (4) 【コメントする
| top↑
From:てんき

・・・かなり痛かったようですね。。。
でも、力持ちの旦那様でよかったね!
うちの旦那はさすってもらってもイマイチでしたから。。。
助産師さんの手の方が気持ちよかったぁ(笑)
むむたん誕生までもう少しですね♪
つづき、楽しみにしてます。

From:さゆ

こんばんは☆
そうだった、そうだったと自分の時を思い出しながら読みました^^
絶叫が3時間は辛かったですね・・・
退室されたお父様のお気持ちがわかります。
私、結構早めに陣痛が進んで子宮口も開きが早く、
「先生帰っちゃったから、もう少しいきむの待ってね」と言われちゃうくらいで、
まだ掛かるだろうと思って帰宅していた先生がビックリして慌てて戻ってきてくれました。
はぁ、なんだか懐かしいなぁ!
もう1度チャンスがあったら体験してみたいです( ´艸`)ムププ


てんきさんへ From:まーすけ

長い記事を読んでいただきありがとうございます!!
確かに、助産師さんが足の指の付け根の辺りをマッサージしてくれたんですが、それがすっごい気持ちよくて・・
途中で母もやってくれたんですが、なぜだかぜんぜん違っていて、あの差は、何なんでしょうね!?
むむ誕生の記事もアップしましたので、よかったら読んでくださいませ^^

さゆさんへ From:まーすけ

いやはや、何もあんなに叫ぶことはなかったと、今となっては思うのですが・・
ホントお恥ずかしい限りです。。

さゆさんは進みが早かったんですね!!
でも、進みが早いと、それだけ痛いと聞いたことがあるのですごいですi-189

私もまだ半年ちょっと前のことなのに、すでに懐かしいです。。ていうか、もはや自分の体験とは思えなくて(・∀・;)
確かに、もう1度チャンスがあったら体験したいような、したくないような。
でもまた大騒ぎしそうで怖いです(;Θ;)


出産レポート①




今さらではございますが・・忘れないうちに出産レポートを書きたいと思います!!

出産日(9/22)の約1週間前、9/16(火)時点では、まだお産の兆候はなく、1週間以内に産まれる確率は10%と言われていました。(次の診察予定が、ちょうど出産となった9/22でした。)
なので安心していたのですが、実は心の中では9/22か23頃に産まれてほしいという秘かな願いが・・
なぜかというと、こーも私もおうし座なので、相性のいいおとめ座がイイナ と、ただそれだけでございます。。ついでに、9/21は、2008年最後のこーのバス釣りトーナメントがあったので、できれば参加させてあげたいというけなげな妻心もありました。(mm*)キャッ♥

そんな私の思惑をわかってくれたのか、9/21、まさにこーがトーナメントに参加している日の午後あたりから、おなかに気のせいではない鈍痛が!!
17時ごろ、ちょっと定期的になってきたので時間を計ってみると、おもしろいくらいピッタリ15分おきじゃないですか!!ヒィー(((゚Д゚)))))
こっ、こりゃ~もしかすると陣痛ってやつかい?!と思いましたが、初産だし、破水もしてないし、入院の準備なども終わっていたので、慌てることなく、こーに連絡もせず、そのまま横になってマンガなど読んでおりました。

夕方、無事にこーが帰ってきてから、「もしかして陣痛来たかもヨ!」 と報告すると、「ヒィーほんと!?Σ(゚д゚lll)」 とそわそわするこーちゃん。しかしそんなこーと対照的に、ぜんぜん落ち着いていた私は、特製やきそば(大盛)を作ってもらい、食べているうちに痛みの感覚が10分おきになったのにも関わらず、まだ病院に連絡するのは早い気がして、マンガの続きを読んだりと、この期に及んでもまだ余裕を見せつけていました。しかし23時ごろ、おふろに入っている頃から、感覚が5分おきになり、痛みもなんだか強くなってきたので、いよいよ病院へ連絡すると、「家も遠いし、とりあえず来てください」 ということで、ブログをチャチャッと更新したのち、夜中の12時半ごろ病院へ向かいました。

いつもは1時間ほどかかるのですが、夜中なのでさすがにすいてて、40分ほどで到着!!
お医者さんが来るのを待っている間も、波が来るとけっこう痛くて、のわーー!てな感じで動きがとまってしまいます。しかし、子宮口はその時点でわずか2cmほどしか開いておらず、2cmでこの痛さってことは、全開(10cm)の時はどんだけ痛いんだ。。(lll゚Д゚) と内心かなりビビリました。。

このままお産が進まず、1度帰ることになるかもしれないと言われましたが、とりあえず入院することになり、憧れのLDRに通されるまーす家。
病院のパンフレットで見たとおり、広くて綺麗なので、ちょっとテンションがあがったのですが、痛みのあまりすぐにそれどころじゃなくなるわたくし(;Θ;)

とりあえず、しばらくは様子見ということになったので、こーにはソファで寝てもらうことに。トーナメントのため、前日ほとんど寝ていないこーはすぐガーガーいって寝てましたが、私もうとうとはするものの、痛くてちゃんと寝ていられず、明け方になるころには、痛みのあまり声が出てしまうように。。
朝7時には朝食が出されましたが、とても食べていられないくらいの痛みになってました。

その後9時に子宮口の開きっぷりを看護婦さんが見に来てくれ、もうけっこう開いてるかと思いきや、なんとまだ5cm!!(`ロ'))))ママママジでー!!?とちょっぴり心が折れたのは言うまでもありません。。

しかしおかげで、一時帰宅はなくなり、「今日中には産まれそうですね」 と看護婦さん。たった今折れた心が回復します。ヨッシャーがんばろう

つづく


カテゴリ : 【出産 ~ 1ヶ月
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

お引越し




更新をほっときすぎて、初めてスポンサーサイトというものが出てしまいました。。
1か月も放置してしまったのですが、育児に専念していたわけではなく・・引越に専念しておりました

今まで、割と引越を頻繁にしていたので、手続きなどスムーズにできるはずと油断していたら、なんだか今回は勘が鈍っててうまくゆかず、、さらにこの機会にパソコンを買い替えたりしたので、ネットができるようになるまでずいぶん時間がかかってしまいました。
いやーー、ここ数年で一気にネット依存生活になっていたので、ネットができないって、本当に不便でした。

しかしながら、やっと諸手続きもほぼ終わり(全部は終わってない・・)、少しずつ生活できるようになったので、ご無沙汰だったブログも開くことができましたヨ!!
こちらの記事にも書いたとおり、新居は実家の目の前なので、気持ち的にもかなり楽になりました。もちろん、むむちゃんの親は私たちなので、いつもいつも両親に頼るわけにはいきませんが、やっぱりすぐ近くに両親がいると思うと、かなり安心感があります

気がつけば11月も終わりに近づき、お休みも残り1か月になってしまったので、毎日を大切に過ごしたいと思います。


カテゴリ : 【出産 ~ 1ヶ月
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (6) 【コメントする
| top↑
おつかれさーんっ From:のび蔵

まーすけちゃんはお元気なのかしら・・・
と思っていたら、なんとお引っ越しで忙しかったのね~

ご実家の目の前って、本当に良い場所に引っ越せてよかったよね♪
まだまだ何かと心細かったりするでしょうから、甘えられるときは
めいっぱいご両親に甘えちゃえ~っ!
そして残り1ヶ月の貴重なお休みを、大事に使ってね♪

そして私も、来年こそは会いに行きたいっす・・・
(今年は無理デシタ。すまーんっ!)

管理人のみ閲覧できます From:-



From:りょう

お久しぶりです。

私も無事11/5に2682gの女の子を出産しました!

いやー、噂に聞くより産みの苦しみはすごくて途中何回もくじけそうになりましたよ・・・。

まーすけさんのお子さんも湿疹出たんですか?
うちの子も今ちょうど生後3週間くらいですが1週間前くらいからポツポツできはじめて・・・みるみるうちに真っ赤になってジクジクしちゃって、あまりにひどい有り様なので1ヶ月健診を待ちきれず先日小児科に行ったのですが、同じく脂漏性湿疹のようです。

まーすけさんちはもう治りましたか??

うちは一体いつ治るんだろうってくらい顔がすごいことになってますよ↓
今週末、お宮参りなのにー(泣)


お休み、あと1ヶ月なんてすぐですね。
本当、まーすけさん頑張りやさんですね!


のびちゃんへ From:まーすけ

おお~心配かけていたみたいでごめんね。
引越慣れしてると思って油断してたら、ネットがなかなか接続できなくてさあ。。でも、以前はもっと簡単にできたような気がするのは私だけであろうか・・
ともあれ、念願の新しいパソコンもゲットしたし、今は快適なネット環境になったよ!!

そうそう、おばあさんの家もご近所になったことだし、来年こそはぜひぜひ遊びに来てねん!!
私も毎年、特に冬は北海道に行きたくなります…カニ~!!

秘密コメントさんへ From:まーすけ

はじめまして&ご訪問ありがとうございます!!

しかも大変ありがたいコメントをいただいてテレくさいやら嬉しいやら…ありがとうございます!!
今は産休中でむむにつきっきり状態のことが多く、更新が滞りがちだったのですが、俄然やる気がわいてきました!!(笑)
仕事に復帰したら会社から更新できますので(おいおい!)またぜひ遊びに来てくださいネv-238


りょうさんへ From:まーすけ

お久しぶりです。
無事に出産されたんですね!!
おめでとうございます!!

私もいずれ記事にしようと思っていますが、出産は想像をはるかに超える大変さで・・途中かなり弱音を吐きまくりました。。
でも、そんなヘタレからも無事に産まれてくれて、むむには本当に感謝です。

湿疹は、むむもまったく同じ状態で、生後3か月から赤いポツポツが出始め、1ヵ月健診の時はかなりひどい状態でした。でも、病院で処方してもらった薬で今はかなりよくなりました。でも、薬をさぼるとまたちょっとポツポツしだすので、このまま薬に頼っていいものか、ちょっと心配になってきました。。
経験した方は、みんなそのうち治ると言ってくれるんですが、心配ですよね。。
私もまた近所の小児科に行ってみようと思ってます。
お互い早くよくなるといいですね!!



1ヶ月検診




生後29日(1ヶ月)
新生児を卒業し、赤ちゃんぽくなってきました

-----------------------------------------------------------------
1ヶ月検診に行ってきました!!
まずは私の状態ですが、子宮の収縮もよく、悪露は少々残っているものの、子宮内に炎症や出血もないので、通常通りの生活に戻ってよしとのことでした たまに思い出したように出血があるのですが、これは子宮後屈によるもので、心配ないそうデス。
こ、、これでやっと湯船に浸かれる!!ヤフーーーー!!!そしてそして・・ やっと夫婦生活も再開できるワ~!! (自主規制) キャー!!!(/ω\)

何を隠そうこの私、妊娠中も出産後も、ぜーんぜんエロむしがおさまらず・・・この日を今か今かと待ち続けておったとです。(mm*)キャ-!!
しかしながら、内診で刺激されたせいか、診察のあと思い出し出血がちょっと続いておりまして、まだしばらくおあずけ状態になりそうです。。(`ロ')フンガーッ

とまあスケベな話はここまでとして、肝心のむむちゃんですが、3835g と、退院時から約1キロ増加してくれていて、ひと安心でした絵文字名を入力してください
まあ、パイもよく飲んでいるし、チッコや も ドッカンドッカンしているし、さらにここ数日明らかに顔が大きくなっていて、もはや丸顔を通り越して、「ヨッ四角い顔!!(by ぺヤング)」 と声をかけたくなるくらいほっぺがぷくぷくだったので、ちゃんと体重が増えているなーと思っていたのですが・・やはり数値で見ると安心します。

しかし、あまりのプリプリぶりに、私や母は、むむちゃんのことを、おまんじゅうちゃん、またはおもち子ちゃんなどと呼んでいるのですが、こーは 「べっぴんさん などと呼んではばからない!!いや~、男親の欲目は恐ろしいデスね・・・ (もちろん私も違う意味で愛いやつめ!!と思ってはいますが)

そうそう心配していた湿疹は、やはり脂漏性湿疹だったのですが、ちょっと炎症を起こしているところもあったので、院内の皮膚科を受診し、お薬をもらってきました。その後親切にも、看護婦さんが普通のおふろの入れ方のお手本も兼ね、院内のおふろにいれてくれて、すっかりきれいになって帰ってきたむむちゃん。看護婦さんの大胆な洗い方には目からウロコでした。どうやら、炎症になってしまったのは、石鹸を落としきれていなかったのも理由のようで・・ 今日からは恐がらず、ガンガン洗ってやろうと思います!!

念のため、来週の月曜にもう1度皮膚科を受診させてもらうことになったので、それまでに少しはよくなるといいなーと思います。がんばれむむちゃん(のお肌)!!


カテゴリ : 【出産 ~ 1ヶ月
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (4) 【コメントする
| top↑
From:さゆ

こんにちは☆
もう1ヶ月経つんですね^^
子宮も回復してきて、
そろそろいろんな面で復活かなぁ( ´艸`)ムププ

娘も脂漏性湿疹でおでこがガサガサでした(´;ω;`)ウゥゥ
と、言うのも私が無知のため、
顔を石鹸で洗っていなかったんです・・・
退院してきて用意していたボディソープを使ったら体が真っ赤になって、
それからビオレUを使ったのですがそれはまったく問題なし!
でもさすがにビオレUで顔はダメだよなぁと、
塗らしたガーゼで顔を拭くくらいしかしてなかったので、
もう大変なことになってました。
1ヶ月検診で相談すると、
「顔、ちゃんと石鹸で洗ってる?」と聞かれ、
「洗ってません」というと「それが原因。洗ってください」と即答されました・・・
今ではすっかり良くなりました(゚∇^d) グッ!!
育児って自分の考えていたことと全然違って
拍子抜けすることもあるけど、
それくらいドーンと構えていてもいいのかもしれませんね^^

むむたんお肌、お薬が効いて早く良くなりますように☆


さゆさんへ From:まーすけ

こんにちは!
それが検診のあと、生理みたいな出血があって、1週間以上経った今でもまだ茶オリが続いてまして・・まだ復活していないんですヽ(`Д´)ノウワァァン!!

湿疹はかなりよくなってきたんですが、まだ首の下とか胸のあたりにポツポツが残ってて、早くよくなってほしいなあと思います。

ミイちゃんも脂漏性湿疹なっちゃったんですね(;Θ;)
育児書やネットでは、ほとんどの子がなるとか書いてある割に、1ヶ月検診ではどの子もすべすべお肌だったので、かわいそうだけど親近感です!!
うちは石けんでは洗ってたんですが、おそるおそる流してたので、よく落とせてなかったらしく、炎症になってしまい・・かなり可哀相な状態でした。。

今ではお風呂でジャブジャブ洗っちゃってます!!ほんと、育児でびっくりの連続ですね(´ー`)

管理人のみ閲覧できます From:-



秘密コメントさんへ From:まーすけ

お久しぶりです!!
コメントありがとうございます^^
やはり乳児湿疹出たんですね~
姉妹でも、出たり出なかったりするのかあ。。
むむもだいぶよくなってきたんですが、薬に頼っている感じなので、最近ちょっと心配になっているところです。
でも、経験した方に聞くと、やはり1歳くらいまでは何かしら出たとも言っていて、あまり心配しすぎることもないのかな?と思ってます。
やっぱりお風呂でガンガン洗うのが基本ですよね(笑)


近況報告




生後27日
乳児脂漏性湿疹が心配な今日この頃。。

-----------------------------------------------------------------
お久しぶりです!!
ボチボチ更新・・と言いつつ、結局なかなか更新できなかったのですが、私もポルコも元気にしています!
もともと、寝てないと人としての機能がストップするタイプなので、いまだに寝不足には慣れないのですが、昼間母が手伝いに来てくれているときや、夜こーが帰って来てからはチョコチョコと睡眠をとるようにして、なんとかがんばっています

想像していたとおり、1番つらさを感じるのは夜中の授乳なのですが、今のところ3時間か、うまくいけば4時間寝てくれるので、だいたい深夜に1回と、早朝に1回で済んでいます。いずれもおむつはこーが交換してくれるので、私はおむつ替えの後に半分寝ながらパイをあげているという状態・・ 幸い、夜中はパイをあげるとパタッと寝てくれるので助かっています。昼間は、1日に1度はは3時間くらい起きていることもあるので、チビッコなりに昼夜の区別がなんとなくついているのかな??なんて思っています。

あとちょっと心配なのは、生後3週間のころから突然できた湿疹
調べてみると、どうやら乳児脂漏性湿疹というもので、ほっておいてもそのうち治るらしいのですが、顔中に赤いポツポツやかさぶたができていて、かなり痛々しい状態なのです。痛みやかゆみはないようで、本人はいたって元気にしているのですが、早く治してあげたくて、あさっての1ヶ月検診の日を指折り数えて待っているまーす家なのでした。

そうそう今後なのですが、ポルコ改め、むむすけと呼ばせていただきます!!
ちょっと変な名前ですが・・・どうぞこれからもよろしくお願いします絵文字名を入力してください


カテゴリ : 【出産 ~ 1ヶ月
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (0) 【コメントする
| top↑

産まれてくれました!!




ご報告が遅くなってしまいましたが、前回の記事の後そのまま入院となり、翌9/22(月)の夕方、無事に3080グラムの女の子を出産しました!!
携帯から更新するという芸当ができないため・・・なかなかご報告できずごめんなさい

前回の記事に、たくさんのコメントありがとうございます!!!
とっても嬉しかったですラブ
体調などもだいぶよくなってきたので、またボチボチ更新したいと思っていますが、今日はとり急ぎのご報告とさせていただきマス!
壮絶なる(!?)出産レポート、近況などもまた改めて記事にしますネ。

皆さま本当にありがとうございました


カテゴリ : 【出産 ~ 1ヶ月
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (10) 【コメントする
| top↑
From:サン

はじめまして。
ずっとブログ読ませてもらってました☆

無事にご出産、ほんとにおめでとうございました!!!


From:Mikann

おめでとうございます!!!
無事に女の子が誕生したのですね~。
きっと可愛いんだろうなぁe-266
ベビちゃんのお世話など慣れない事がたくさんで
大変でしょうが頑張って下さいね!
ブログの更新も出来る時で良いので
無理のないようにして下さい。
まーすけさんご自身の身体も労わって下さいね。

From:ビバ子

まーすけ!本当にご苦労様!!そしておめでとうございます:*:・(*´ー`)
人生の中でもあるかないかのキツい体験をしただろうけど、その何倍もの幸せをかみしめながら今はこーさんと3人の時間をゆっくり過してね♪
ビバ子も壮絶な出産レポート、楽しみに待ってまーす(´3`)

From:りこ

以前に一度コメントさせてもらってます。
御出産ほんとにおめでとうございます!

From:さゆ

おめでとうございます!!
いやっほ~ヽ(´∀`)ノ

出産後はホルモンの関係で、寝なくても動けるそうです。
でも確実に疲れは溜まっていきますから、
少しでも時間のあるときは体を休めてくださいね!!

From:りょう

おめでとうございます!

また少し落ち着かれたら出産レポート等アップされるの楽しみにしてますv-119

From:ゆっち

おめでとう!
赤ちゃんを抱いた時は感動したことでしょうね。
また落ち着いたら詳細教えてね!
私も次に続くぞ!

From:yuki

おめでとー!!!!


From:はっち

おめでとう♪
今頃ママをがんばっているのでしょうね☆
落ち着いたらベイビーのお顔を見せてね!


皆さまへ From:まーすけ

またしてもまとめてのお返事で失礼します&遅くなってごめんなさい!!

この度は、暖かいお祝いコメント本当にありがとうございますi-228

ちょうど3年前に赤ちゃん待ちを始めたのと同時にこのブログもスタートしたのですが、去年の夏に体外受精にチャレンジし、年明けに凍結卵を移植、出産に至るまで、本当に皆さんの声援にはいつも励まされてきました。
このブログを細々と続けてこられたのも、皆さんの暖かい応援があったからです。
本当にありがとうございました!!
これからも、マイペースで更新していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします!!



| ホーム |
おすすめサイト
カテゴリ別に読む
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。