Admin


スポンサーサイト




上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カテゴリ : 【スポンサー広告
| top↑

元気になりました




<Cycle 25> Day 10 (低温期10日目) 36.44℃
-----------------------------------------------------------------
いつも応援してくれている皆さん、この度はたくさん心配かけてしまってごめんなさい。
こんな記事にコメント書くのもしんどいだろうとコメント欄を閉じたのにもかかわらず、遠くから暖かいメールをくれた皆さん、本当にどうもありがとう。
そっと見守ってくれていた皆さんも、ありがとう。

先日の3連休も、久しぶりに神宮に野球観戦に行ったり(こーは実はヤクルトファン)、おいしいモツ鍋&北海道物産展に行ったり(ぴのままの備忘録で紹介されていた雪んこど~むは残念ながらなかった・・・)、昭和記念公園にコスモスを見に行ったりと、かなりリフレッシュできました。

今回のことは、喜びが大きかっただけにものすごく悲しかったし、今も、また同じことがあるんじゃないか、もう妊娠できないんじゃないか・・という不安がよぎったりしてます。でも、悲しい気持ちのときは悲しんで、不安なときは不安と闘って、元気になったときはそれを喜んで、これからもMy Precious Daysを歩んでいきたいと思います。

さて3連休初日の土曜日、生理が来てしまったことの報告と、先生の見解を聞くために、予定通り病院にも行って来ました。
診察室に入るなり生理になったことを告げると、先生からは 「ホントに生理?間違いなく生理?」 と執拗に(?)聞かれてしまいましたが、私も負けじと、「これ以上ないくらい生理です!いつもより量も多いしこれが生理でないなら何が生理ってなくらい生理ですっ!(`ロ'))))」 と応戦・・・やっと納得してくれて、今回のことについて、また今後の予定について説明してくれました。

まとめると、
◆今回は残念だったけど、全くかすらなかった訳じゃないので、いい傾向。
◆出血が多いのも、それだけ内膜が厚くなっていたということなので、これもいい傾向。
◆(着床障害の疑いについても尋ねてみたところ)可能性としてはなくはないが、心配しなくていいんじゃないかな~

とのことでした。
こうやって言われると、全然悲観することはないと思うし、凍結卵ちゃんの移植もあと2回もできるというのに、今の私には、まったく自信がもてない。。あと2回で妊娠できる気もしないし、また採卵からスタートと思うとやはり気持ちがひるんでしまいます。。

しかし先生は、「残り2回の凍結でダメだったら別の作戦考えないといけないけど、大丈夫、イケるよ!!まーすけさんの場合、受精テストもいい成績で合格したし、受精卵の成長もいいし、出会いさえすれば大丈夫だって!」
としきりに励ましてくれました。先生優しいね・・(v_v。)

さらに先生が言うには、妊娠券(権?)というものがあって、それは誰でも手にできるけど、ひと月いくつとか、数が決まってるんだそうです。だから妊娠には順番があって、でも、順番がくれば絶対妊娠できるから、絶対大丈夫!!なんだそうです

「俺がその順番を決められたらいいんだけど、残念ながら、順番は神様しか決められないんだよね。」ということでしたが・・・不安になっている私には、本当に嬉しい言葉でした。先生ありがとう

今周期は、IVF後、そして化学流産後のため排卵が遅れるだろうということで治療はお休み、特に薬などは使わないのですが、自然タイミングでがんばって、とのことなので、久しぶりにこーと燃えたいと思います (mm*)キャー
その次の周期以降には、また凍結卵ちゃんをお迎えできるはずなので、それまではのんびり過ごそうと思ってマス。

おまけのコスモス(本当に可憐で癒されました。お近くの方はぜひ行ってみてね



スポンサーサイト

カテゴリ : 【[24] IVF①→化学流産
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (8) 【コメントする
| top↑
管理人のみ閲覧できます From:-



管理人のみ閲覧できます From:-



From:Ayabu

辛かったですね。。。私達親子も残念に思っていました。
今回の記事を読んでも、ホッとしたというより、まだ、切なくなるような、そんな感じです。どうか、前向きに生きようとすることにとらわれすぎて、無理しないでくださいね。
少しずつでもいいので、まーすけさんが穏やかな気持ちで過ごせる時間が増えていくことをお祈りしています。
それにしても・・・おかしいな~。先生って優しかったかな???私、人違いしてるかしら(笑)!


From:ぴのまま

この記事を読んで少しホっとしました。
どんなに時間が経っても、悲しみや不安が完全に消えるわけではないと思うけど
ゆるやかに、少しずつでも、まーたんの Precious Daysが続いていくことを祈ってます☆

一緒に悲しんだり、励ましたり、笑いあったり、喜んだり
周りにそういう人たちがたくさんいるんだよということも
小さな命は教えてくれたのかもしれないね。
もちろん私もずっとそのうちの1人で居たいと思ってるからね!

ヒロミ先生のおっしゃる「妊娠権(券?)」私にもあるのかな~。
いつか2人してもぎとろうね!!


秘密コメント①さんへ From:まーすけ

お仕事中なのにコメントありがとうございます。とっても嬉しかったです。後ほど改めてメールしますね(ノ´∀`*)


秘密コメント②さんへ From:まーすけ

ご心配かけちゃってごめんなさい!
たったの4日で終わってしまった「嬉しかった日々」を思い出すと、今でも何ともいえない悲しい気持ちになってしまうのですが、おおむね元気になりました(ノ´∀`*)
でも、自信だけはどうしても出てこないですね~(・∀・;)
私にとって妊娠は、やっぱり遠い遠い奇跡のできごとで・・難しいですね。。

Ayabuさんへ From:まーすけ

今回は残念な結果に終わってしまったけど、いいところまでいけたのは、AyabuさんとAyabutaちゃんがたくさん祈ってくれたおかげだと思ってます。本当にありがとうございました!!
そうですね、前向きってすごくいいことだけど、あまり自分をそこに追い詰めると疲れちゃうので、その時の自分の感情に素直に、進んでいきたいと思います。
『前向きに治療を諦める』という道も、今回のことを受けて、さらに自分にとって自然に見えたきたところもあって・・
以前Ayabuさんに頂いた言葉なのですが、その都度、納得して進んでいけば、きっとおのずと道が開けるんだなぁ、と最近つくづく思います。たとえそれが治療をやめる、という道であっても、それが自分の進む道ならば、楽しく歩いていけるはず、と思ってマス!
まだしばらく、可能性のあるうちは治療を続けるつもりなので、もうしばらくよろしくおつきあいいただけたら嬉しいです(´ー`)

先生は・・確かに最近やけに優しくて、私も少々驚いてます(笑)
心を入れ替えたのかしら~( ´艸`)

ぴのっちへ From:まーすけ

ぴのっちの言うとおり、今回のことがあって、改めて私は幸せ者だなあ、って心から思いました。悲しかったけど、それを教えてくれた小さい命への感謝を忘れたくないと思います。もちろん、ぴのっちをはじめ支えてくれた皆への感謝も。
一緒になって喜んだり、悲しんだりしてくれる人がいるって、本当になんて幸せなことなんだろうって思いました。

治療してると、焦燥感や絶望感、苛立ちや無力感など、いろんな感情に襲われるけど、そういうマイナス感情を持ってる自分のことも、否定せず受け入れてあげたいなあと思ってます。
妊娠券、もちろんぴのっちにもあるよ~!!
順番がいつなのかはわからないけど、いつかそれを手にする日が来ると信じて。。
ぴのっちのこともずっと応援してるからね(´ー`)


ご報告




<Cycle 25> Day 3 (低温期3日目) 36.78℃
-----------------------------------------------------------------
皆さん、先日はたくさんのお祝いコメントありがとうございました。皆さん自分のことのように喜んでくれて、本当に本当に嬉しかったです。

なのですが、実は残念なお知らせがあって・・
あの後、火曜日に茶オリがあり、その後生理が来てしまったのです。
茶オリがあった時点で、すぐ先生に電話をしたところ、生理来ちゃうかもしれないけど、今の時点でダメになっちゃうのは自然淘汰だから何もできない、だから普段通りの生活をしてて、と言われ、祈るような気持ちで過ごしていたのですが、トイレに行くたび増えていた出血が、昨日の夜、ついに生理になってしまったというわけです。

こういうこともあるということは百も承知だったのですが、いざとなると、自分でも驚くくらいダメダメになってしまいました。
茶オリが始まった火曜から水曜にかけては、もう何も考えられないくらい動揺してしまって、火曜の夜は、こーの後輩と3人でごはんに行く約束だったのにキャンセル・・・ 夜は泣きすぎて眠れないし、翌朝も、何をしてもムダとはわかっていても、安静にしていれば少しは・・なんて思って会社を午前休。。

午後会社に行ってからは少し諦めもつき、夜、こーが元気が出るようにと、ビタミンカラーのかわいい花束を買ってきてくれたこともあって、本格的に出血が始まっても落ち着いていられたのですが、今日になって、久しぶりに出た太陽を感じていたら、何だか急に悲しみに襲われてしまい、仕事中なのに堪えてないと涙が溢れてくるという状態に。。

気持ちを落ち着けようと社内にある保健室にこもり、母に電話をしたのですが実家には父しかおらず、でもその時点でもうすでに本泣きの状態だったので、心配した父が話を聞いてくれ、やっと気持ちが静まりました。(両親にはIVFのことも、今回の妊娠反応のことも全て話していました。)
その後、ダメ押しにこーの声をちょっとだけ聞こうと電話した時も、やっぱり泣いてしまったのですが、その後母からも電話があって、たくさんの人に心配されて、大切にされているんだなあと感じたら、しっかりしなきゃ!という気持ちが出てきて、やっと今後のことも前向きに考えられるようになりつつあります。

今回は、妊娠反応はあったものの、妊娠成立には至らなかったということで、いわゆる化学流産というものだったんだと思います。
流産と言っても妊娠成立前なので、実際には流産ではないらしく、実際、高温期17日目で出血が始まったので、ただ単に生理が2~3日遅れただけ、そんなに大騒ぎすることではないのかもしれません。でも、赤ちゃん待ちを始めて2年でやっともらえた初めての妊娠反応、すごく嬉しかったし、実感もわいてきたかな?と思った矢先での出血だったので、自分でも意外なほどのダメージを受けてしまいました。今までリセットしても、ちょい泣きすることはあっても、大泣き、ましてや会社で泣いてしまうなんてことはなかったので、自分の弱さをまざまざと見せつけられてしまった感じです。こうなってしまったのは仕方のないことだし、こんな情けないことではいけない、ブログも更新しなきゃ、と頭ではわかっていたのですが、感情がついてこられなかったみたいで、報告が遅くなってしまってごめんなさい。。

とりあえず、当初の予定通り病院には行って、今回のことに対する先生の見解と今後のことについて話してこようと思っています。

皆さん、たくさんたくさん祈ってくれたのに、こんなことになってしまってごめんなさい。報告も遅れてしまってごめんなさい。今回の妊娠反応は、皆さんの応援があったからこそだと思ってます。残念な結果になってしまったけど、皆さんの気持ちには心から感謝しています。本当にありがとう。
次の記事は、きっと元気になっていつもの調子で書けると思ってます。



カテゴリ : 【[24] IVF①→化学流産
| top↑

ほんとに???




<Cycle 24> Day 28 (高温期13日目) ?℃
-----------------------------------------------------------------
今日はドキドキの判定日・・ 朝病院で採血をしたあと、会社に着いてから、指定の時間に電話で結果を確認したのですが・・

「どーお?ドキドキしてる?」と先生。もう、あの採卵の時よりドキドキしてますっ!!いいかげん心臓が口から出そうです!!と言うと、「いや、実は俺も今結果見るんだよね~どれどれ・・ おっ、Hcg77か、まあまあじゃん!」とのこと。
ま、また『まあまあ』ですか!!(`ロ'))))
先生いわく、本来なら判定日にHcg100以上あればほぼ妊娠していると言えるらしいのですが、私の場合、判定日が従来より1日早いので、今日この数値なら明日には100になってるんじゃない?ということでした。

つつつつつまり、妊娠反応があるってことみたいです!!!ほ、ほんとに?????

朝の診察の時、妊娠してたら次は1週間後、してなかったらしばらく来なくていいよ、と言われていたのですが、ありがたくも1週間後に診察を受ける権利をもらえました!!
ちなみに、もし次の診察までに生理が来ちゃったら電話して、と言いつつも、「まあ来ないと思うけどね」と頼もしい言葉をくれた先生。。(;Θ;)勇気100倍ですっ!!

それにしても・・・いまだに信じられない気持ちのほうが強くて、ぜんぜん実感がわかないです。こーにも電話したけど、「マジ?ほんとに?」と繰り返すだけでやはり実感がないみたい。。もちろん、まだ正常妊娠かどうかもわからないし、無事出産となるまで、これから超えなくてはいけない関門はたくさんあります。でも、今は不安より、おなかの中に小さな命が誕生したことが、ただただ嬉しくて、受精卵ちゃん(たち?)が着床という奇跡を起こしてくれたことに、感動しています。

赤ちゃん待ちをはじめてちょうど丸2年・・
名医・ヒロミ先生や優しい夫・こーにはもちろん、いつも優しい看護師さんたち、IVFの卵巣刺激でお世話になったマタニティ・クリニックの皆さん、治療に専念できるよう暖かい配慮をしてくれた同僚たち、いつも励ましあってきた会社や病院の治療仲間のみんな、そしてそして、いつもブログで応援してくれる皆さん、全員にお礼を言いたいです。本当にどうもありがとう!!!!!

ってまるでアカデミー賞受賞者のスピーチみたいですが(笑)
まだ先のことはわからないけど、とにかく今は、34年と少しの人生で初めての妊娠反応、という喜びに浸りたいと思います 皆さん本当にどうもありがとう



カテゴリ : 【[24] IVF①→化学流産
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (21) 【コメントする
| top↑
From:ゆめこ

おめでとうございます!!(>∀<*)
すごくすごくうれしいですーー♪
自分のときのドキドキを思い出しました。。
どうかこのまま順調にhcgの数値が上がり
赤ちゃんが無事に育ちますように!!
体外って刺激から、採卵、移植と
いろいろハードなことを乗り越えないとだけど、頑張ってよかったって結果につながって
本当に良かったですね(^0^)
まーすけさん、本当におめでとう!!

From:ビバ子

ぎゃーー!!( ゚∀℃( `Д´)マヂデスカ!?
すごいすごいっ!!読みながら感激っす!!。・゚・(ノ∀`)・゚・。
まーすけ!おめでとう!!ビバ子自分の事のように嬉しいよー!!
きっと次の診察の1週間後までドキドキヒヤヒヤだろうし、次のステップに進むにつれて心配は尽きないだろうけど、今まさにおなかの中で頑張ってしがみついてくれてるベビちゃんを信じて待つベシ!!だよ(゚ω゚)(-ω-)(゚ω゚)(-ω-)ゥィゥィ
あぁ、私、コーフンして今晩寝れるかしら??
まーすけはコーフンしててもちゃんと寝るんだよーー!!


From:wakko

おめでとうございます。

初コメントですが、私も内膜症もちのため
以前からブログを拝見してました。

私はチョコ&卵管癒着で
次生理がきたら手術という時に妊娠、出産しましたが、妊娠前から拝見していて
影ながらずっと応援していましたので
すごく嬉しいです。
本当におめでとうございます。

From:Ayabu

高温期のいわゆる「擬似妊娠状態」のときは、「もしや、この感じは」とか、「もし、そうだとわかったらどんなに感動するだろうな」とか、色々想像するけど、不妊治療をしていると、いざ本当にそうなったとき、最初は何だかピンとこないものなのかもしれませんね。
まーすけさんの「IVF」体験記を読んでいて、すごく感動しました。
色んなことを乗り越えた末の高度治療、高度治療とはいえ、やはり「生命」の誕生までのプロセスは神秘的で、すばらしいことだなと再認識しました。
私も、もう少し積極的に治療を進めればよかったかなって、ちょっぴり後悔するくらい。。。
今、まーすけさんのお腹の中にいる小さい生命は、これからママとパパを困らせること、心配させること、たくさんするでしょう(笑)。
でも、その生命を守ることで、ママとパパも少しずつ親になっていくもの。どうぞ、がんばってくださいね!

本当におめでとうございます!!

From:ぴのまま

本当に、何度言っても言い足りないくらい、良かったね!!
おめでとう~~~♪♪♪
私ももう自分のことのように感動しちゃって
今日は眠りにつくまでずっと興奮と幸せな気持ちで
ポカポカでいられそうです(*≧m≦)
節目節目でちゃんと立ち止まって、夫婦で一緒に考えて
いつも前を向いて治療をしてきたからこそだと思う。
私も頑張っていく勇気をたくさんもらったよ!
まーたんのお腹を目指してやってきてくれたベビちゃんも
周りの人たちに感謝して、この奇跡を心から喜んでいるまーたんの姿を見て
確信をもって育ってくれると信じています☆

最後にもう1度。本当におめでとう!!!

From:Mikann

おめでとうございます!!!
なんだか自分のことのように嬉しい~~~♪
今まで頑張ってきたからまーすけさんも
こーさんも喜びが大きいでしょうね。
心配事が尽きないと思いますが
ベビちゃんを信じて頑張ってくださいね。
本当におめでとう!

From:はっち

え~i-199ほんとに~i-198
まーすけさん良かったね~i-189
感動が伝わってきて何だか
じぃ~んときていますi-228
こーさまと力を合わせてがんばってきて
本当に良かったね。
こどもちゃんが元気に育つことを
心から願っていますi-175

From:てんき

きゃ~大興奮ですぅ!
ご利益アリアリでしたねぇ(笑)
本当におめでとう!

1週間後にはきっと胎嚢が見えることでしょうね♪
私も楽しみです!
このまま順調に育っていきますように☆
同級生、産もうね♪

やったね!! From:のび蔵

出遅れちゃってごめんよ~。
本当によかった!!よかったよー、まーすけちゃん!
まーすけちゃんとこーさんの楽しそうな家庭を見て、
ベビちゃんが「ここに来たい!」と思ったんだよ、きっと!
体調はどう?疲れたり眠かったらなるべく横になってね。
本当によかった♪おめでとう!
そして私も元気をもらったよー、ありがとう!!ヽ(^。^)丿

From:Ayabuta

お姉ちゃん、おめでとうございます。
ママから、「お姉ちゃんから良い知らせのメールが来たよ」と聞いて、本当に嬉しかったです。
私は、お姉ちゃんのお腹のベッドに、赤ちゃんがやってきて眠れるようになればいいなって、ずっとお祈りしていました。
これからは、お腹の中で赤ちゃんがどんどん大きくなることをお祈りします。
どんな赤ちゃんが生まれるのかなぁ。。。


移植後の生活




<Cycle 24> Day 25 (高温期10日目) ?℃
-----------------------------------------------------------------
そういえば書くのを忘れていましたが、判定日はたぶん9/28(金)になる予定です!もっもうすぐだ~(((゚Д゚)))))アガガガガ
本来は、採卵から2週間後の29(土)だそうなんですが、その日はどうしても外せない用事があって病院に行けず・・しかしながら1日前でもわかるそうなので、少し早めの判定日となりました

ちなみに移植後は、3日おきのHcg注射とドオルトン(卵胞ホルモンと黄体ホルモンの混合薬で中容量ピルで、着床を助けてくれるそうです)を服用。病院通いも3日おきでよくなったので、どこにも寄らずまっすぐ会社に行ける喜びを噛みしめております
その他、生活には特に制限ないということなので、何を気にするわけでもなく、友達と映画に行ったりごはんに行ったり、いたって普通に過ごしてマス!実は恥ずかしながら、夫婦生活やビリーについても聞いてみたのですが、ハイどうぞどうぞ!!ということだったので、そちらのほうもいつも通り(照)

体調はと言うと、先週までは時々おなかがチクチクしたり、生理痛みたいなギューッと収縮するような痛みがあったり、こってりパスタを食べた後ムカッとしたり、などありましたが、おなかチクチクは採卵前からもたまにあったし、ムカムカも中容量ピル飲んでれば当然だろうし。。もし仮にいつもと違う症状があったとしても、治療そのものがいつもと違うので、比較できません。。そしてそんなちょっとした異変すら、今週に入ったらキレイサッパリなくなってしまいました。。

そうそう体温は、先生からはどっちでもいいけど測ったほうが好ましい、と言われていたので、久しくご無沙汰だった体温計を探してみたのですが、なんとベッドの下に落ちていた上に電池が切れてやがりました・・Σ(゚д゚lll)はうあ!!
しかし、そこらでは売ってなさげな電池なので、次に街に行く機会に買おう。。って今周期にはすでに間に合いそうもない・・

実は白状しちゃいますと、エコーで見る限りおなかもそんなに張っていないし、今の時点ですでにあまり期待はできないみたいです。。(v_v。)
先生は、エコーで見た状態で、「こいつはイケる!と思っててもダメなときもあるし、全然ダメだな~と思っててもひょっこり陽性反応でることもあるし、こればっかりはわからないけどね~」と一応フォローしてくれたのですが、長年の経験を持つ先生が期待できないというならば、それはかなり高い確率で正しいのだろう・・とすでに半分覚悟を決めたわたくし(←でも半分

陰性のときは、診察室で暴れさせていただきますからそのおつもりでっ(`ロ')))) と先生を脅してみるも、判定は採血の後しばらくしてから電話で聞くそうで・・そっそんなドキドキする方法なのですか。。ああっどうせダメならとっとと引導を渡してもらいたい!!
判定日まであと3日・・・寿命が縮みませんように~!!(・∀・;)



カテゴリ : 【[24] IVF①→化学流産
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (2) 【コメントする
| top↑
ドキドキ・・・ From:ぴのまま

判定日、いよいよ明日なのね!
あ~私までドキドキしてきた~~~。
一昨日の十五夜、昨日の満月にお願いしときました!
どうか、どうかいい結果が待っていますように☆なむなむ!

それにしても体温計…なんとそんな事態になっていたとは!
でもこのまま出番のこない可能性もあるよ。そっちを再び祈っております!


ぴのっちへ From:まーすけ

わ~んありがとう!!
今回の奇跡は、ぴのっちがたくさんたくさんお祈りしてくれたからだと本当に思います。
ぴのっちのなむなむ!も効いたに違いない!!
私なんてすでに諦めモードでフテ寝してたのにさ。。
初めて嬉しい報告ができて、私も嬉しいです。
本当にありがとう。



ポカポカな気持ち




<Cycle 24> Day 20 (高温期5日目) ?℃
-----------------------------------------------------------------
ここんとこちょっとバタバタしていて更新ができずにいましたが、火曜日、ついにかわいいかわいい受精卵ちゃんを移植してきました
採卵のときと同じ処置室だったので、つい自動的に緊張してしまった私でしたが、部屋に入るなり、「卵、すごい美人さんだよ」というヒロミ先生が声をかけてくれて、すぐにリラックスできました

受精確認のときの話し合いで、1度も妊娠経験がないということから、受精卵は2個戻すことに決めたのですが、その2個のうち1つはとてもキレイに分割が進んでいるとのこと。。もう1つは、先生いわく「う~んそうでもない(笑)」ということだったので、ついウッカリぶ・・ぶさい子!?なんて思ってしまいましたが、私にとっては美人さんだろうとぶさい子だろうと、かわいい受精卵には変わりありません!!
ちなみに2つ戻しても、確率で言えばどちらも着床しない確率のほうが高いので(IVFの妊娠率は自然妊娠とほぼ同じか低いくらいです)、1つ着床すればすごいラッキー、ふたごになる可能性は低い、とのことです。

そしていよいよ移植
「じゃあ魂こめて戻すからね!」 先生お願いしますっ(`ロ')フンガーッ
「よしっ、パーフェクツ!!」(← ふ、複数形??)
とついに受精卵ちゃんがおなかの中に・・・感動の瞬間でした
ちなみに痛みなどはまったくなし。AIHと変わりませんでした。

その後は、優雅に病棟の個室(しかも1番高い、おふろトイレ分離型、応接セット、ミニキッチンつき)で2時間ほど安静に。。午後休をとってくれたこーも来てくれて、ふたりでこの病室なら住めるね、いやむしろ住みたいね!などと歓談していると、先生に呼ばれ、あらためて移植、凍結の説明がありました。

今回、新鮮胚を2個戻したので、残りの4個は凍結できたのですが、その凍結した受精卵ちゃんも、皆とても美人さんだったそうです。「受精も問題ないし、分割もキレイだし、やっぱり出会えてなかったんだね~」と先生。。まだ着床に問題あり、という可能性も捨てきれないけれど、決定的な理由は、やはりピックアップ障害だったという結論に達しました。もしも今後、着床に問題が見つかったとしても、とりあえずは原因がひとつわかったことで、改めてホッと安堵したのでした。

こーも、「今までは暗闇の中を手探りで歩いているみたいな感覚だったけど、やっと光が見えた気がする。」と安心したようでした。私も、実は赤ちゃんのことはもう半分くらい諦めていて、今回のIVFも、やるだけやったという自分への言いわけ・・つまりここまでやれば諦めがつくかな、という気持ちが強かったので、なんだか急に、もしかして私たち親になれるかも?なんて期待が実感としてわいてきちゃいました。

ここまで順調に来れたことが何だか夢のようで、本当に現実なんだなあと思うと、心から嬉しいし感謝の気持ちでいっぱいです。先生はもちろん、親身になってくれたマタニティクリニックの皆さん、暖かく協力してくれる会社のチームのみんな、優しく見守ってくれている両親、忙しくて余裕がない私をサポートしてくれるこー、そしていつも元気をくれるブログのお友達、皆にただただ感謝です。
もしかしたら、本当に私たちの赤ちゃんに会えるのかな

説明のあと、先生からは「もう移植しちゃったから言っちゃうけど、子育て大変よ~あっでももう今さら遅いからね!」などと脅かされましたが(((゚Д゚)))、それでも、こーと私の赤ちゃんに会いたい!!というポカポカな気持ちが再燃した私だったのでした



カテゴリ : 【[24] IVF①→化学流産
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (8) 【コメントする
| top↑
From:てんき

大丈夫!親になれますよ~♪
本当にお疲れ様でした!
今もまだ注射とかに通っているのかしら??
それとも判定日までのんびり過ごしているのかな?
どちらにしても、今卵ちゃんたちはまさにふかふかベッドにもぐりこもうとしているところよね!頑張るんだ、卵ちゃんたち!まーすけさんのベッドはあったかいぞ~♪

他の卵ちゃんたちも美人さん揃いだなんて~!
第二子、第三子だって夢じゃないわね♪

ちなみに。。。子育ても大変だけど、その前の・・・つわりも結構きついよ~(;^_^A。なーんて、脅してどうするってね(笑)
大丈夫大丈夫!まーすけさんなら乗り越えられるさ♪

From:ぴのまま

移植、無事に終わって何よりです♪お疲れ様!
本当に今まで色々なことがあったけれど、
やるだけのことをやって乗り越えてきたまーたん&こーさんの
絆の深さにはあらためて頭が下がる思いだよ。
今日の記事は特に胸にジーンと響いてきて涙が出ましたi-241
こーさんの言うように、原因がわかってきたことで
今後の治療方針にも光が見えてきたのはすごい収穫だと思います。
いやもちろん、今回の美人卵ちゃんのいずれかが
無事に着床してくれるに越したことはないんだけどね!!
どうかどうか、うまくいきますように☆
それにしてもヒロミ先生語録はいつも私のツボだわ~(笑)
「魂込めて」とか、説明の後の脅し?とか、温かい(お茶目な)人柄が伝わってくるね~。

From:Ayabu

子供は、授かる前から、母親が死ぬときまで、母親の望むようにはなかなかなってくれないもの。

それでも、女性は、子供を授かること、産み育てていくことに、なぜだか必死になれるんですよね。

まーすけさんには、これからも、まだ色々と立ち向かって行かなければならないこと、たくさんあると思うけど、こーさんとなら、きっと乗り切っていけると思います。


>子育て大変よ

うちなんて、主人が冷めた目で見る中、親子で大乱闘の末、お互いアザができることもしばしば(汗)。。。

こんな感じだから、今のポカポカの気持ちを満喫してね~♪

あらっ?もしや私達親子のイメージ崩れた?


From:ゆめこ

刺激から移植まで、本当にお疲れ様でした!

良い受精卵も戻せたようでよかった!
あとは判定の日がくるまで
リラックスして過ごしてくださいね(^^)
良い結果が出ることを祈ってます!

てんきさんへ From:まーすけ

いやあそれが・・・やっぱりまだまだ親になれる日は遠そうな感じです(・∀・;)
こればっかりはホント、しかたないってわかっているのですが。。
第二子、第三子なんて私には夢のまた夢ですよ~(v_v。)
つわり・・つい憧れちゃいますが、実際闘っているてんきさんは大変なんでしょうね。
どうぞお大事にしてくださいねi-228

ぴのっちへ From:まーすけ

いつもいつも、心暖まるコメントをどうもありがとう。
私なんかのために泣いてくれてありがとうi-241
その言葉に私まで涙腺が・・・
今回、たとえ結果につながらなくても、少なくとも大きな原因がわかったことは、私たちにとっては本当に大きな一歩だったと思ってマス!!
ヒロミ先生語録、ツボでしょ~(笑)
私も、しつこいかな?と思いつつ、ついおもしろいのでそのまま書いちゃってます。
バレたらゴメンナサイ!って感じだけど、評判落とすようなことは書いていないはず・・(・∀・;)
ズバッと言ってくれるので、それが苦手な患者さんもいるみたいだけど、私はたとえ厳しくても、真実が知りたいので、そういう意味で相性がいいんだと思います(ノ´∀`*)
また語録楽しみにしててネ(ΦωΦ)フフフ・・

Ayabuさんへ From:まーすけ

乗り切って行けるのかなあ・・・
判定を前に、すっかり怖気づいてしまってるので、もっともっと強い心がほしい今日この頃。。こんなんじゃ立派な母にはなれないぞ!と思いつつ、へこたれそうな自分がいて、自己嫌悪の毎日です。
イメージ崩れたなんてとんでもない!!
私もこーとはほんっとくだらないことでケンカしますが、仲がいいからこそできるケンカだなーと我ながら思います。。あのかわいいお嬢さんとケンカだなんて、それこそ微笑ましい(ノ´∀`*)


ゆめこさんへ From:まーすけ

きゃーコメントありがとうございますっ(ノ´∀`*)
私もゆめこちゃんに続きたい!!のだけど、残念ながら今のところあまり期待できないみたい。。(・∀・;)
判定日までもうすぐだけど、ダメでも強い心でがんばりたいと思いますっ
またそちらにも遊びに行きますね~!!


採卵終了!そして・・




<Cycle 24> Day 17 (低温期17日目) ?℃
-----------------------------------------------------------------
さかのぼること金曜日は2時で会社を早退、1度家に帰ってから、やはり早退してくれたこーと共に病院へ そのまま入院して翌日の採卵に備えました。

実は、木曜の夜にオシリに打ったHcg注射がものすごく痛く、イッキに採卵への恐怖感が高まってしまったわたくし。。初ジリだったから痛かったのか(でもオシリじゃないとダメって言われたのです)、はたまた打ち所が悪かったからなのか、とにかく今まで打った注射の中でダントツに痛く、初めて涙が自然に頬を伝う、という経験をしてしまったので、いつもとは違い、重い足取りで病院に向かったのでした。。

前日は特にやることもなかったので、入院手続きの後は、こーとふたり病室で何するでもなくボーっと窓の外など見つめて過ごしていたのですが(暗いっ)、しかしその重苦しい雰囲気を取り払うかのようにヒロミ先生が病室に様子を見に来てくれて、採精室話や、受精たとえ話(武道館の真ん中に浜崎あゆみが1人いるところに、飢えた男衆が目隠ししてあゆを探すようなもの・・つまり少なくとも10数人はあゆを見つけることができるし、その中の1人はあゆをモノにできる)なんていうおもしろい話をしてくれたので、こーも私もかなりリラックスすることができたのは言うまでもありません 先生ありがとうっ
その後さらに、Ayabuさんのお嬢さんAちゃんが激励に来てくれたおかげで、すっかり勇気百倍、元気を取り戻したのでした
Ayabuさん、Aちゃん、本当にいつもありがとうございます

翌日、早々とジュニアを持って現れたこーちゃん。首尾よく採精できたようで、まずはひと安心 次はいよいよ私の番です!!

私のほうのスケジュールは、朝7時半に痛み止めの座薬をいれ、8時10分にこれまた痛み止めの筋肉注射、その後8時半に採卵、となっていたんですが、この痛み止めの注射、看護婦さんが言うには「たぶん今まで1番痛いと思います・・」ということだったので、フォリスチムより、Hcgよりも痛いのかよ・・とまたしてもヘコむわたし。。
しかし8時10分、ジョーズのテーマと共に現れた看護婦さんにいざ注射を打ってもらうと、まあ確かに痛いけど、先日のオシリHcgに比べたら恐るるに足らず!!採卵もバッチこいやー!(`ロ')))))とすっかり気合が入りました!!

この注射、痛み止めというよりはちょっと頭がフラフラする系の薬のようで、しばらくして目がグルグル回ってきた頃、いよいよ車椅子で採卵室に向かいます!!

採卵室にはすでにヒロミ先生と、不妊科の他の先生が数名いて、私はさっそく分娩台みたいなイスの上へ。。先生は、私がガチガチに緊張していたからか、いろいろと話しかけながら、膣洗浄など準備を着々と進めてくれている模様・・・しかし、それでも私の心拍数は120と、通常の倍くらいになってしまってたので、仕切りのカーテンを開いて顔を見せてくれ、「ちょっと深呼吸しようか!」などと言ってくれる先生。。ふがいなくてスミマセン!と(心の中で)謝る私。最初はその深呼吸すらも、あれ?どうやってやるんだっけ??と完全に自分を見失ってしまっていた私でしたが、先生の「はい吸って~・・・ 吐いて~・・」という号令に合わせて、ああっやっと深呼吸できた!!と喜んでいたら、不意に「もう始まってるからね!」との声が!えっホント!?膣壁に針を刺すくらいだから、身を裂くような痛みに違いない!と思っていたのですが、意外にもそれは、生理痛としぶり腹を足しっぱなしにしたような鈍痛でした。

その後、何回か思わず声が漏れてしまうほどの痛みもありましたが、横で付き添いの看護婦さんがずっと腕をさすってくれていたし、先生も「下半身に意識集中しないでね」とか「また深呼吸してみて~」と、ずっと声をかけてくれていたので、無事、暴れることも泣くこともなく、採卵終了しました!!

ホッと一息ついていると、先生もと満面の笑みでOKサインを作ってくれたので、私もあんなにビビってたくせに、「終わってみれば大したことなかったですっ」などと、ぬけぬけと言い放つ始末

外で待っていたこーに聞くと、時間にしてわずか10分弱くらいだったらしく・・いやホント、終わってみれば全然耐えられるものでした!
その後はお昼まで病室で安静にしていたのですが、採卵前のフラフラ注射がよく効いて、お昼ごはんまでほぼ熟睡 食後はいよいよ先生から採卵の結果発表です!!

卵自体はいっぱい出来てたみたいだけど、使いものにならないのばっかりだったらどうしよう。。とドキドキしながら診察室に入ると、笑顔の先生から、「右10個、左2個で合計12個取れたよ!」との発表が!!ええっそんなに!?としばし感激する私たち

先生は、順調順調!と言いながらも、1個も受精しない可能性も、確率としては低いもののあるにはある、と説明してくれました。私たちも、そうなったときは顕微授精を考えるかもしれないけど、最初はまず体外受精のみで、と思っていたので、まずはこのまま体外受精をお願いしました。
「そうだね~。実はあの注射、終わった後ぐっすり眠れるせいか、みんな採卵の痛みを忘れちゃって、ついまたやっちゃうんだよね。もちろん痛み止めとしても目的もあるけど、そういう風にも使えるんだよね~」と、悪魔のような笑みを浮かべる先生 そそ・・そうであったか!!!でも確かに、今朝のことなのに、すでに痛みを忘れつつあることに気づきました。。なんてこった~( ゜゜ )

ちなみに、もし受精しなかった場合は受精障害、受精して分割も順調に進めば卵管因子(ビックアップ障害、卵管閉塞など)、受精はしたけど分割がうまくいかない場合は、卵子の個性による不妊と位置づけられるようです。
しかしまあ、とりあえずやるだけのことはやりました。受精するかどうかは神のみぞ知る・・・人事を尽くして天命を待つ!!

というわけで本日、妙に晴れ晴れとした気持ちで受精確認のため病院に行ってきたのですが、ななんと6個受精したとのこと!!!分割の感じから、使えそうなのは5個くらいになるかな。。とのことでしたが、なんだかまだ信じられません

ちなみに実際は10個受精したそうなのですが、4個は、1つの卵子に2つ以上の精子が入り込んでしまったそうです。きっとこーのジュニアたち、今までずーっと待っていたから、やっと卵子に会えて勢いづいてしまったのでしょう。。(実際は、卵子1個に対する精子の数を調整して防ぐそうなのですが、少ないと今度は受精しないし、精子の質にもよるので、うまく合わせるのは難しいようです)

そう、受精できたということは、原因は私の卵管にあったということもハッキリしたので、やっぱり今まで、出会えていなかったことになります。
この2年間、私の卵管でずーっと卵の登場を待っていたであろうこーのジュニアたち・・・ やっと会えたね、今までごめんね、となんともいえない感情に襲われてしまいました。
毎日の注射や点鼻薬はけっこう大変だったし、採卵もやっぱり痛かったし、お金も本当にたくさんかかりました。でも今まで妊娠できなかった原因がわかって、本当によかったです。IVFにステップアップしなかったら決してわからなかったことだから、決意できて本当によかった。・・てなんだかすでに妊娠できたかのような感無量っぷりですが

ここから先のステップ、つまり着床は、どんなにがんばったところで私にどうにかできるものじゃないし、やっぱり後は神のみぞ知る・・・人事を尽くして天命を待つアゲイン!!
明日、胚移植の予定なので、いよいよこーと私の受精卵ちゃんをおなかの中に戻します。たとえ着床できなくても、わずかな期間だけでも、おなかの中にいるって想像しただけで、もうなんだかキャーって感じな私なのでした



カテゴリ : 【[24] IVF①→化学流産
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (10) 【コメントする
| top↑
良かった~~~ From:ぴのまま

採卵、本当にお疲れ様でした☆
無事受精(しかも6個も!)してくれたとのこと、読んでいて本当にホっとしました。
とりあえず第1関門突破だよね!!
しかしそうか、採卵ってわりと強い痛み止めをした上で
さらに数人の先生に囲まれるとなると
そりゃ緊張しちゃうよねぇ。
(深呼吸の仕方を忘れるほどっていうのにちょっと笑っちゃったケド…笑)
でもいつもながらヒロミ先生、患者さんの心をほぐしてくれる素敵な先生だ!!
まーたんは確か卵管造影は問題なかったよね・・?てことはピックアップの方なのかな・・・
何はともあれこーさんの精鋭くんたちと出会えて本当に良かった!
明日から受精卵ちゃんがまーたんのお腹にいると思うと
なんだかこっちまでドキドキソワソワしてしまいます!
ここまでずっと着実に人事を尽くしてきたんだもんね。
どうか、どうか無事に着床してくれますように~!!!
私も微力ながら祈っています。



私までウルウル From:Ayabu

何はともあれ、そんな痛くなくてよかったです♪

私にとって『IVF』は未知の領域。
今更どうなるわけでもありませんが、ネットで色々調べて娘に説明し、ちょっとした「性教育」授業のようになりました。

>この2年間、私の卵管でずーっと卵の登場を待っていたであろうこーのジュニアたち・・・

この文章を読んでたら、なんだかすごく感動してしまい、トシのせいも手伝い、本当に涙でちゃいそうです。。。

そして、まさにさっき、娘に「お姉ちゃん、どうしたかな?次は「タマゴ」をお腹に戻すんだよね。」と聞かれたばかりです。

「タマゴちゃん、フカフカベッドにしっかりとしがみついてくれるといいな~」だそうです!

もう本当に祈るばかり!!!

おいでませ 受精卵ちゃんたちーっ From:のび蔵

大仕事が無事に終わってよかった!おつかれさまでした!!
深呼吸の仕方を忘れてしまうほど緊張しちゃったんだね(>_<)
でも、オシリHcgの痛みのおかげで、採卵の痛みはそれほど
感じなかったみたいで 本当によかった~。
そして、6つも受精していたなんてスゴイ!!優秀だぁ~っ

明日はいくつの受精卵ちゃんをフカフカベッドにご招待
するのかな?受精卵ちゃんたち、まーすけ母さんのお腹に
しっかりくっつくんだよーー!!!
私も、とってもドキドキしながら朗報を祈ってます!
まーすけちゃん、こーさん、おつかれさまでした♪
明日は、ゆったり深呼吸して臨んでね~(*^_^*)

From:てんき

お疲れ様でした!
もうジーンとしちゃいましたぁ。
採れた卵ちゃんの半分が無事受精卵となれたなんて!
いくつ戻すのかは分からないけど、残りは凍結しておくのかしら?大事な分身たちですものね♪

さて、いよいよ今日なんですね!
ここで私の出番かな?(笑)
妊娠菌(着床菌)を贈りますんで、しっかり受け取ってくださいね♪
自分で言うのもなんですが、強力なはずですよ(笑)

管理人のみ閲覧できます From:-



ぴのっちへ From:まーすけ

お返事遅くなっちゃってごめんね!!
いつも私の気持ちに寄り添って応援してくれてありがとう。
深呼吸できなくなったり(笑)、いろいろ話しかけてくれる先生に向かって「ちょっと今それどころじゃないんです!」などと悪態をついた私でしたが・・・本当に受精してくれてホッとしたよ(ノ´∀`*)
今すでにおなかの中に受精卵ちゃんがいると思うと・・本当に不思議な気分デス!!
そう、卵管造影(去年だけど)も問題なかったし、ラパロの時も癒着はほんの少ししかなくて、ちゃんとはがしてもらったから、卵管は通ってるはずなんだよね・・だからやっぱりピックアップ障害みたい。普通の人でも、2回に1回しか成功しないって聞いたこともあるんだけど、私の場合、ぜんぜん作動してしなったみたい(`Θ´)
でもホント、順調にここまでこれたことに感謝です。今は(つかの間かもしれないけど)ママ気分を楽しんでマス!!



Ayabuさんへ From:まーすけ

採卵前日のお見舞い、本当にありがとうございました!!お嬢さんのかわゆさに元気も勇気もいっぱいいただきました!!
また帰って行く後ろ姿もかわいくて・・e-266
今度のIVFを性教育に役立ててもらえたなんて光栄ですっ
私も、やっぱり出会えてなかったんだ。。と思うと同時に、今回やっと1つになれたことが、もうそれだけで嬉しいやら恥ずかしいやらデス。。(mm*)キャ-!!
あとはもう祈るのみ!ですが、おなかに向かって、安心してくっついていいからね~と念を送ったりしてます!
いつも本当にありがとうございますi-228

のびちゃんへ From:まーすけ

お返事遅くなっちゃってごめんね!!
いやあ、ラパロの時なんて全くと言っていいほど緊張しなかったんだけど、今回はさすがに痛いと評判だったので、どんな痛みなのかわからなくて、ドキドキしました。。
ヒロミ先生には、「ちょっと心拍数がすごいことになってるよ~」と笑われまくりだったけど、いやはや醜態を見せてしまったわ・・
でも生理痛+しぶり腹というすでに知っている痛みだったので、今すぐとは言わなくてもまたできちゃうよっi-192
移植も無事終わって、今はここまで順調に来られたことをひたすら感謝する毎日。。
いまだに自分が妊娠するなんて考えられない感じだけど、もしやということもあるかも?とやっと少し思えてきたかも!!
そう思うとドキがムネムネする~(`ロ'))))))

てんきさんへ From:まーすけ

お返事遅くなってごめんなさい!
そしていつもありがとうございます(ノ´∀`*)
移植の記事にも書こうと思ってるんですが、無事に凍結もできました!なんだかホント、順調すぎて怖いくらいだけど、ここまで来られたこと、ひたすら感謝の日々です。
強力なな妊娠菌もありがとうございますv-238

秘密コメントさんへ From:まーすけ

大変な時なのに、コメントありがとうございます!!!とっても嬉しかったです。・゚・(*´∀`*)・゚・。
体の具合、つらいかと思いますが、どうかがんばってくださいね。
私もずっとずっと応援しています。
そして少しでも楽になるよう、祈ってます。


採卵日決定!!




<Cycle 24> Day 13 (低温期13日目) ?℃
-----------------------------------------------------------------
昨日と今日はいつもの病院に行き、いよいよ前半戦も大詰め
昨日は、病院にAyabuさんが来てくれて、暖かい激励と素敵なプレゼントやかわゆいカードをいただいてしまいました!!
実はプレゼントの中にちょっこりと居たコブタちゃん。。なんと、ぴのままの備忘録のぴのままちゃんちのコブタちゃんそっくりなのです!!!


Ayabuさん、本当にいつもありがとうございます。おかげさまで勇気百倍ですっ

経過はというと、ついに採卵日があさって土曜日に決まりました!!
というわけで、排卵誘発・フォリスチムも昨日でおしまい。。痛いと文句を言いつつも、なきゃないで意外と淋しいものですね(笑)
今日は、夜9時にもう1度病院に行って(ウへー)Hcg注射、そして明日の夕方から入院して翌土曜日、朝8時半から採卵となります!!

ドキドキの採卵は、痛み止めの座薬のみで麻酔なしなので、かなりおののいている私ですが・・先生におずおずと尋ねてみたら、今のところ、過去に暴れた人や中止になった人はいないとのこと。私がその記念すべき1人目にならないことを祈るばかりです。。
でもまあ、どんなに痛くても出産より痛いってことはないですよね?と聞くと、先生も、「そうそう、大丈夫大丈夫!」なんて言ってましたが、アンタ産んだことないのにわかるんかい?ええおい!?(`ロ')キーッ と思わず心の中で叫んでしまいました。(←自分が聞いたくせに)
どんな痛みが襲ってきても、強い心で耐えられますように・・な~む~!!

さて、採卵とセットになっているこーの採精
AIHの時などは、自宅で採精して持って行っていたのですが、IVFをするからには、ついに病院の採精室デビュー!?いったいどんなビデオがあるんだか・・(ΦωΦ)フフフ・・ とひとり妄想たくましくしていた私でしたが、残念ながら(?)自宅採精可能とのこと・・・ こーの採精室デビューのあかつきには、どんだけ魅惑的なルームなのか、事細かに聞こうと思ったのに、ちょっと肩透かしです。。こーは自分のテリトリー内でないと落ち着けないタイプなので、とっても安心したようですが・・ちっ

と、少々楽しみが減ってしまったのではありますが、いよいよヤマ場である採卵が近づき、わくわくしています もちろん痛いのは怖いけれど、それ以上に、苦節2年、やっとも妊娠できない理由が明らかになることのほうが嬉しいのです!!
無事に採卵、採精ができますように・・・な~む~!!(パートⅡ)

明日は2時半頃まで仕事をしてから入院、そのまま3連休に入ってしまうので、次の更新は週明けになってしまうかもしれないですが・・元気に行って来たいと思います!!



カテゴリ : 【[24] IVF①→化学流産
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (12) 【コメントする
| top↑
From:のび蔵

いよいよ明後日なんだね~。
前日に入院して翌朝採卵っていうスケジュールなのね。
心おだやかに 先生のされるがままに採卵してもらってきてね。
無事に採卵が終わるよう祈ってます!

こーさんの採精室デビューが果たせなかったのは残念だけど(笑)、
こーさんもがんばってくださーいっ!
私が通ってた病院の採精室は、かなり古めのビデオが
揃ってたらしいよ・・・(笑)

まーす家のおふたりとも、肩肘張らずにがんばってねー!!

それにしても、ぶたちゃん!
見た瞬間に「ぴのっちのとこの ぶたちゃんだ!」と思っちゃった~

わー!! From:ぴのまま

画面を見て思わず「あっ!」と声をあげてしまった私です!!(興奮)
そっくり!ていうか色違いかな!?
(私の方の写真と色が違うのは写りのせいだろうか)
以前、Ayabuさんにあのブタちゃんはどこの?って
質問をいただいたことがあったのだけど
(実は私は素材サイトからパクったのだ…)
Ayabuさん、どうやって手に入れられたのか
是非ワタクシに教えてくださいっ!!

と、私信はこのくらいにして(すんません)
採卵日いよいよ決定なのね!
今日はもう病院に行って帰ってきてるかな?お疲れ様。
どんだけ痛いのか(痛くないのか)想像もつかないけど
とにかくできるだけのことをして
後は結果を待つのみだね。こーさんも頑張ってください!!
(魅惑ルームの感想、私も聞いてみたかった・・・爆)

のびちゃんへ From:まーすけ

ありがとうっi-189
明日はまな板の鯉となって、がんばってきたいと思います!!暴れないようにしなければ。。

ナヌ!?古いビデオとな!?
それはイカンね~大事な精鋭たちの士気に関わるってものだよ!!流行最先端・・とまではいかなくても、せめて流行遅れはやめてもらいたいわよねェ・・って私は男でもないのになぜこんなに一生懸命なのか(笑)
でも、友達に聞いた話によると、病院に置いてあるビデオに飽き足らず(趣味違い?)、お気に入りを持ち込みをする方々もいるらしい。。(mm*)キャ-!!
こーにも万が一に備え、持ち込みを提案していたのだけど、重ね重ね残念!!
ぶたちゃんもホントそっくりだよね!!
この子をぴのっちだと思って(笑)がんばってきま~す!!

ぴのっちへ From:まーすけ

でしょでしょー!!
私もぴのっちのページと手元にあるぶたちゃんを比べてびっくり・・本当にそっくり!!色も同じかもしれないね~
しかし素材サイトからパクっていたとは(笑)
Ayabuさん、私からも入手方法をぴのっちに教えてもらえますよう、お願いします(ノ´∀`*)

昨日はHcg注射を初めてオシリに打って、前にも肩にしてもらったことはあるんだけど、量が多いのか?はたまたオシリだからか?すっごく痛くて初めて涙がにじむという経験をしました(;Θ;)
それで採卵も急に不安になっちゃったりもしたんだけど、ここまできたらがんばるしかないもんね!!逃亡しないようしっかり気合をいれときますっ(`ロ')フンガーッ
(魅惑ルーム、やっぱり気になるよね(笑) 私だけじゃなくてよかった!)


From:てんき

わお。もうすぐ入院なんですね!
痛くないことを祈っています☆
頑張ってきてくださいね♪

それにしても、記念すべき採卵日がひーの誕生日だとは♪
きっと生きのいい、良質な卵が採れますよ~(笑)

From:レオ

このコメント読む時はもう採卵終わって一安心の頃かしら~。
トロイ私は採卵前に応援コメント間に合わず残念っ。
採卵って1泊入院するんだね(驚)。私だったらそれだけでもうオロオロだわ、きっと。
でも何事もポジティブに乗り超えられるまーすけさんなら採卵だってへっちゃらよ!
良い卵ちゃん達がたくさん採取出来るようお祈りしてますね~☆

それにしても、採精室デビューは果たせないようで私までガッカリ(笑)
だって、うちの旦那も断固自宅派だから余計に興味が沸いちゃうのよね、ハハ。
でもこの前ヒロミ先生から採精室の話を詳しく色々教えてもらったから、今度まーすけさんにも情報お流ししますわ。
やっぱり魅惑的ルームのようよ、ムフフ。
好きな人は好きらしいし(^^;)

そうそう、私、今度18日(火)の朝に予約が入っているの。
まーすけさんは採卵終わっちゃってもう通院無いのかな!?
良かったらメール下さい♪私もメールします!

From:ビバ子

ぉお(゚ロ゚屮)屮今日が採卵日じゃないかー!
しかも時間からして、もう終わってる!?
大丈夫だった??
プリっと太ったカワイイ卵ちゃん達が沢山出てきてくれるといいね☆
>さて、採卵とセットになっているこーの採精e-414←このハートに笑いました!
私も魅惑の採精室の詳細知りたかったのにー!
でも、こーさんには安心できる場所でたんまり採取してもらったほうがいいもんね(・∀・)ニヤ
ビバ子も遠くから無事採取・受精が行われることを願ってるからねー☆


管理人のみ閲覧できます From:-



てんきさんへ From:まーすけ

なんと、ちょうど採卵の日がひーちゃんのお誕生日だったんですね(ノ´∀`*)
おかげさまで、なかなかよい卵が取れたみたいです!!
応援ありがとうございますっ。・゚・(*´∀`*)・゚・。

レオさんへ From:まーすけ

日帰り採卵の病院が多いみたいだけど、あそこは前日入院なのです。。でも、前日も別にやることなかったし、日帰りでもよさそうなもんだけどネ・・ でもお部屋もホント快適だし、入院は大好きなので楽しんできたよ(ノ´∀`*)
なかなかタイミングが合わなくて会えないけど、次回ぜひ採精室の話聞かせてねっ(`ロ')フンガーッ
入院のとき、ヒロミ先生もちらっと言ってたけど、やっぱりお好きな方はお好きのようね~ウフフ(・∀・)
つもる話(?)もあるし、会えるの楽しみにしてます。・゚・(*´∀`*)・゚・。


卵胞チェック




<Cycle 24> Day 10 (低温期10日目) ?℃
-----------------------------------------------------------------
土日はやっぱり更新できませんでした。。エヘヘ
日曜は、初の卵胞チェックということで、ちょっとドキドキでしたが、無事、いくつかの小さい卵が育ちつつあるようで、ホッと一息

先生も、「来てるね~(左右で)8個ずつくらい採れるかも!」とちょっと嬉しそう
でも、私は受精障害の可能性もあると思っているので、そのことを告げると、先生からも、産まれてから34年間、1度も受精した経験がないという事実をことさらに強調されちゃいました。トホホ。。
さらに、「ご主人にも暗い過去がなければ、双方とも受精テストに合格したことがないってことになるからね~」と悲しいことを言い出す先生・・(;Θ;)
「まあ、男は知らないだけで、全くそういうことがなかったとは言い切れないけどね。。(・∀・)ニヤリ」とフォロー(?)してくれましたが、嫌な予感で胸がいっぱいになってしまったことは言うまでもありません・・・ こうなってみると、双方に暗い過去がないのが、嬉しいような悲しいような・・いや、もちろんないに越したことはないのでしょうが、なんとも複雑な気持ちなのであります。。

しかし、これでやっと授からない原因がわかるかも?と思うと、それはそれですごく嬉しいし、原因がわかれば、今後治療を続けて行くかということについても、おのずと道が見えてくると思うので、どんな結果になっても、今回の周期は私たちにとってターニングポイントとなることは間違いありません。怖いけど、早く結果を知りたい私たちなのでした

さて、本来ならば毎日卵胞チェックをする予定なのですが、土、日と見てもらった結果、思いのほか卵がいい感じに育っているので、今日明日ははまた会社近くのマタニティクリニックに注射だけしてもらいに通うことになりました。やっぱり本来の病院まで行くとなると、家から1時間、病院から会社までは1時間半の距離なので、マタニティクリニックだとホント~~~~~に楽チン!!朝もちょい早起きで済むし・・(これも大きい!)

このまま順調にいけば、水曜には採卵日も決まると思うので、いよいよ前半戦も大詰め・・ 引き続き、点鼻薬を忘れないよう気を引き締めていきたいと思います!!



カテゴリ : 【[24] IVF①→化学流産
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (10) 【コメントする
| top↑
承認待ちコメント From:-



秘密コメントさんへ From:まーすけ

いつも暖かいお言葉ありがとうございます!
本当に励まされてます。
どういう結果が出ても、この先の道を決める大事なポイントとなることは間違いないので、しっかりと考えたいと思ってます!!
またブログにもお邪魔させてくださいね(ノ´∀`*)

From:てんき

鍵コメ読みました・・・。
大変軽はずみなコメントで本当にごめんなさい!
とってもデリケートなことだと知りつつも、いつもの調子で書いてしまったこと、反省してます。
気分を害された方にも謝りたいです。
もしよければ、まーすけさんの方から私が申し訳なく思っていることを伝えていただけますか?
まーすけさんにも気を悪くさせてしまいましたね。。。本当にごめんなさい!
でも、今後も懲りずにお付き合いしていただけると嬉しいです。

From:ぴのまま

連日の通院、お疲れ様。
まずはちゃんと卵ちゃんが育ってくれて、数もちゃんと採卵できそうとのことで
第1関門クリアというところなのかな。
あとは卵ちゃんの質とかの問題なのかしら。
受精障害のことは、まーたんも書いてるとおり
今回以降の結果でハッキリしてくるかもしれないし
そこからまた考えていくとして、
とにかくこのまま無事に経過していくといいね。
それにしても先生、「暗い過去がなければ」なんて会話が高度だわー(笑)
まーたんたちの仲の良さを感じ取っているからこそ
そうやって、ちょっとでも気を逸らすというか
リラックスできるようにしてくれてるんだろうなと思いました。
大詰めの前半戦、このまましっかり頑張ってね!!

管理人のみ閲覧できます From:-



てんきさんへ From:まーすけ

いえいえ、ご指摘くださった方も、ご自分が・・というよりは他に読んだ方が気にされるのでは?というお気遣いだったので、あまり気にしないでくださいね!!
てんきさんがそういうつもりじゃなかったということは、その方もわかっているはずなので、ご安心ください(ノ´∀`*)
こちらこそ今後ともよろしくお願いします!!

ぴのっちへ From:まーすけ

そうだね~とりあえず採卵までは何とかたどり着けそうかな?ってところです。排卵しちゃわないように、点鼻薬しっかりやらないと!!
クロミッドはあまり合わなくて、副作用も辛かったけど、今使っているフォリスチムは副作用もほとんど感じないし、卵の育ちもいいので、合っているのかもしれないです。
お友達で、AIHでこのフォリスチムを使っている方もいるんだよ。参考までに(ノ´∀`*)
ヒロミ先生は、口は悪くてぶっきらぼうだけど、状況をはっきり説明してくれるし、意外と(?)優しいのでそんなところが人気なのかも(´ー`)
採卵はいよいよ土日どちらかになりそうなので、あとひとふんばりがんばりますっ
いつもありがとうね。・゚・(*´∀`*)・゚・。

秘密コメントさんへ From:まーすけ

ああーそうだったのですね!!!
もし気にならなければ、せっかくなので、このままにさせていただきますね。対応が必要だったら、いつでも言ってくださいね(´ー`)

ご無沙汰してたら・・・ From:のび蔵

すでにIVFに向けてスタートを切っていたのね~っ
連日の点鼻薬&注射のための通院、おつかれさまぁ。
会社のチームの方たちも理解があるみたいで安心したよ。
でもやっぱり通院だけでもストレスだから(点鼻薬事件のような
こともあるし)、そのほかのことではなるべくリラックスしてね♪
それにしても、点鼻薬がそんなにも重要な役割を担って
いるとは・・・かなりのプレッシャーになりそう・・・

採卵の日程は決まったかな?
左右で8コずつ採れるかもって、両方で16コってこと?スゴイ!!
それにしても「暗い過去」って、先生!!!
いやいや、暗い過去は無いにこしたことないでっせーっ
このまま順調に進んでくれますように☆

のびちゃんへ From:まーすけ

キャーたくさんのコメントありがとう!!
そうなのです。ついにIVFスタートしてます!
点鼻薬は恐ろしいよ~
最初の頃は卵胞も小さいし・・とか思って割と適当にやってたけど、今はもう、1度でも時間通りできなかったら排卵しちゃうからね(恐) もうほんとスリリングな毎日ですわ~寿命縮みそう(笑)

先生、暗い過去の話で盛り上がったのか、その後もすごい話聞かせてくれてさ~・・
記事には書かなかったけど、産科医時代、取り上げた赤ちゃんがハーフだったことがあるらしい。。(もちろん夫婦共に日本人で、どうやら奥さんが浮気していたみたい)
私は心底仰天したけど、先生は「いやいや、産科医やってるとよくあるんだよ~」なんて笑ってて。。もう、腰くだけでした。。




点鼻薬パニック




<Cycle 24> Day 7 (低温期7日目) ?℃
-----------------------------------------------------------------
昨日はちょっとした事件があり、更新できませんでした。
ここのところ久しぶりに毎日更新できて、我ながらちょっと嬉しかったのに~

その事件とは、点鼻薬
先生にビビらされて以来、すっかり優等生になって毎日決められた時間にシュッシュッとやっていたんですが、昨日の朝突然、残り少なくなっていることに気づいたのです。。
でも、思いっきりふると、まだほんの少し液体が残っている気がしたので、とりあえずはマタニティクリニックで注射を打ってもらってから出勤しました。
先生にも念のため電話してみたところ、3週間は持つはず、ということだったので安心してたのですが、午後イチの点鼻の時、やっぱりかなり残り少なくなっている感触があって、何だか急にパニックに!!(`ロ'))))

点鼻薬をもらいに病院に行こうにも、実は先週から仕事もかなり忙しく、ただでさえ毎日遅刻して来てるのに、早退までするのは気が引けるし、何より目の前にある「今日中の仕事」が終わらないことには帰れないし、ヽ(`Д´)ノウワァァン!! ともう自分でも何がなんだかわからないパニクったメールをこーに送ると、すぐ電話をくれて、「とにかく落ち着いて、先生に電話してみなさい!」とのこと・・ なんで私がこんな目に~!!といささか悲劇的になりながら先生に電話したのですが、なんと午後はオペに入っていてつながらない~~!!ああああああ・・・

しかし替わりに対応してくれた看護士さんが、もしどうしても心配だったらオペ後に処方箋を書いてもらうことはできるけど、遠いし来るのは大変だろうから、注射してもらってるマタニティクリニックで処方箋を書いてくれるか頼んでみたら?とアドバイスをくれ、藁をもすがる思いでマタニティクリニックに電話しました
すると、快く処方箋を出してくれたうえに、ブセレキュアは置いてある調剤薬局が限られているからと、卸している薬局をメーカーに問い合わせてくださるとのこと
その後自分でも、少し遠いけど、IVFをメインにやっている病院の前にある調剤薬局に問い合わせたりして、ブセレキュアのある薬局を見つけることはできたのですが、マタニティクリニックから携帯に電話があり、会社のすぐ近くの調剤薬局にも置いてあることを教えてくれました。

結局、会社は少し早退にはなってしまったのですが、昨日は台風も来ていたし、チームリーダーやメンバーも、「気にしなくていいから、気をつけて行ってらっしゃい!!」と気持ちよく送り出してくれ、本当にありがたかったです。

ちなみに、自分で探した調剤薬局の方も、「台風だからゆっくり来てくださいね、閉店時間になっても、いらっしゃるまで開けときますから。」と言ってくれ、その優しさに感動。。結局、台風も心配だったし会社の近くの薬局ほうへ行くことにして、そちらには丁重におわびの電話をしたのですが。。

そんなわけで、昨日は大変だったけど、つくづく人の優しさを感じた日でした。マタニティクリニックでの注射は今日で終わりだったのですが、何かと気にかけて声をかけてくれたり、順番も早くしてくれたり、たった3日間だったけれど、本当に心暖まる対応をしていただけて、心から感謝です。
明日からの後半戦は、注射+超音波でのモニタリングも始まるのでちょっとドキドキですが・・おかげさまで気持ちはたっぷり充電できたので、がんばりたいと思います!!



カテゴリ : 【[24] IVF①→化学流産
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (2) 【コメントする
| top↑
From:Ayabu

小さい不運が重なって(言い訳)ドタバタと慌てる機会が多い私には「他人事」ではないような臨場感!
手に汗握る思いで一気に読みました(笑)。

まーすけさんって、本当に文章が上手~♪

まーすけさんのような人だと、病院、職場と、みんな、応援したくなるんでしょうね。
きっと人徳だろうな(そこらへんは私はダメダメです)。

何はともあれ、よかったよかった!
この調子で、IVF周期を乗り切りってくださいね!

追伸 火曜日朝、病院で一瞬だけでも会えるかしら?場所と時間はお任せします♪


Ayabuさんへ From:まーすけ

いえいえ人徳だなんてとんでもない!!たぶんあまりに必死だったので、皆さん優しくしてくれたのでしょう。。本当に感激でした。
しかし、点鼻薬はこれを書いた日の夜でやっぱり終わってしまい。。先生しっかりしてよね~!!って感じでした。自分で気づいたからよかったものの・・・まったく(笑)
でもホント、何とかなって一安心でした。

先ほどメールしたのですが、お会いできるの楽しみにしていますね(ノ´∀`*)




注射2日目




<Cycle 24> Day 5 (低温期5日目) ?℃
-----------------------------------------------------------------
本日はこーも一緒に、会社近くの産婦人科に注射を打ってもらいに行って来ました
実はここ、産婦人科と書きましたが実際の名前はマタニティクリニックなので、患者さんはたぶん全てが妊婦さん。。私よりむしろ、こーが動揺するのでは?とちょっと心配でしたが、意外にも大丈夫だったみたいです。

予約制でないので少々待ちましたが、待ち時間に憧れの妊婦さん雑誌を熟読。。
相変わらず自分が妊娠する気がしない私ではありますが、読んでたら少しやる気がわいてきましたっ

その後、優しそうな先生の軽い問診があり、これまた感じのいい看護士さんがチャチャッと注射を打ってくれて完了!!
ちなみに、今夜は会社で入ってる英会話サークルのボーリング大会があるため、利き腕の右は避け、昨日と同じ左腕にちょっと位置をずらして打ってもらったのですが、それがよかったのか、昨日よりは痛く感じませんでした。わ~い
ただ単に、痛い!と覚悟を決めていたからかもしれないけど、よかったよかった。この調子でだんだん痛くなくなることを願い、今日はボーリングがんばってきまっす!!



カテゴリ : 【[24] IVF①→化学流産
この記事へのトラックバック数 : (0) 【トラックバックする
この記事へのコメント数 : (4) 【コメントする
| top↑
From:てんき

ボーリングなんて、もうここ数年やってないなぁ。。。全然ダメダメになっているだろうなぁ(;^_^A

まーすけさんは優勝目指して頑張ってね~♪
注射もこのまま痛みに慣れて、なんともないといいね♪

From:レオ

ちょっとご無沙汰しているうちに、IVF周期いよいよスタートしていたのねっ。
しかも頻繁に更新されてるし~(ヒェ~)。
連日注射真っ只中のようだけど、まーすけさんもフォリスチム打ってるんだねぇ。
私が4月から保険適用になった新薬って言ってたのがそのフォリスチムの事ですのよーん。
でもでも、フォリスチムがそんなに痛くないですってーっ!?す、すごいよ、まーすけさん。私は痛くって痛くって毎日涙ちょちょ切れそうになりながら打っていたのよぉ(><)
患者さんの中でもあれは痛くて有名らしいもの。私は毎日右腕→左腕→右おしり→左おしりってローテーションにしておりました。
それにしても、お仕事やら家事やら抱えながらの連日通院は大変でしょう(←超尊敬のまなざし)。
くれぐれも無理せず、体調管理に気をつけて頑張って下さいね~♪
あっ、遅ればせながらダイエット報告読ませて頂いたけど、何とすばらしい結果なの!
一気に痩せ過ぎず、色々と楽しみながらチャレンジした結果があの数字とは凄く理想的だよね。さすが、まーすけさんだわ!
近々、またお会い出来ると嬉しいな。
ちょっと報告もあり、って感じです。
私は今、週一(だいたい水曜)で通ってるので、都合が合えばぜひぜひ☆(^0^)☆

てんきさんへ From:まーすけ

私も久々のボーリングでした!!
こーも参加したのですが、二人でもあまりボーリングってやったことなくて、新鮮でした(*´д`*)
しかし結果は・・・私ビリだったかも。。
実家のWiiでやった時はうまかったのに~!!

レオさんへ From:まーすけ

そうなの、久しぶりにマメに更新しちゃってます!!う~ん、人間やればできるもんなのね(笑)
例の新薬は、フォリスチムのことだったんだねー!!いやあ、痛くないってことはないけど、まああのくらいなら耐えられる痛みかな・・(ΦωΦ)フフフ

ちなみに、仕事も周りの人には言ってあるので皆さん快く通院させてくれるし、家事はお弁当以外、ほとんどこーがやってくれてるので、思ったより楽チンかも・・(・∀・;)
(こーより早く帰っても、心への栄養と称してマンガ読んで待ってるし。。ハハハ)

明日からいよいよ超音波で卵の様子見ていくので、育っているかドキドキです。。
そうそう病院へは、たぶん来週いっぱい毎日通います!でも朝イチの予約で、その後すぐ会社行っちゃうから、会うの難しいかなあ。。(´Д⊂ヽグスン
早いと、9時半前に終わっちゃうんだよね。。時間会うといいんだけど。。
ご報告なんだろー!?嬉しいお知らせかな?(´ー`)



| ホーム |次ページ
おすすめサイト
カテゴリ別に読む
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。